星の動き

2022年版!牡牛座満月(月食あり)の意味や影響【過ごし方のポイントとアドバイス】

2022年版!牡牛座満月(月食あり)の意味や影響【過ごし方のポイントとアドバイス】

2022.11.08 20:02頃
牡牛座♉で満月を迎えます。

今回の満月は。2022.05.01の牡牛座♉の新月から始めたこと、やってきたこと、始まった人間関係が「完成される」「満たされる」「ゴールに向かう」一か月間となります。
5月頃のご自身の生活や人間関係、実践してきたこと、始めたことなど振り返ってみてください。

また、今回の満月は皆既月食の伴った満月で、とてもパワフルです。
日本全国で観察することができる月食です。
しかも月が天王星を隠す「天王星食」も同時に起こります

月食も含め、今回の牡牛座満月について解説していきます。

※月食については、「ホロスコープにおける月食についての影響や意味についてまとめた記事」を、満月や満月図については「西洋占星術おける満月についてまとめた記事」を、牡牛座については「西洋占星術における12星座を解説した記事」をご覧ください。


ホロスコープを読めるようになることで、あなたやあなたの周りの方の性格や才能を知って、良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の動画講座クラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で
わかりやすい動画が見放題!

1.2022年の牡牛座満月の意味や影響

2022年版!牡牛座満月(月食あり)の意味や影響【過ごし方のポイントとアドバイス】

※Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

Sumie的 牡牛座満月の半年間のテーマ
その痛手も未来への変化!軌道修正して未来へ進む

今回の満月の配置
・牡牛座16度(サビアンシンボル17度「剣とたいまつの間の戦い」)
・11室(友人・希望・友好国・サポーター・通貨・未来・コミュニティーなど)
・ドラゴンヘッド側での皆既月食
・月が天王星と合で天王星食が起こる
・水瓶座♒の土星♄もあわせ、不動宮のTスクエアを形成する

暗闇からの希望を見出すのが鍵

今回の満月は、月と天王星が重なり11ハウスで起こります。
未来への希望や理想を掲げ、変化しようとする月(我々国民)です。

しかし、そんな希望は月食、そして天王星食によって一度断たれます。
不動宮のTスクエアもでき、にっちもさっちもいかない状態から、どう希望を見出していくのかが鍵となりそうです。

頑固にそのままの自分でいるのか、それとも思い切って飛び出すのか。
そんな選択を迫られる人もいるかもしれませんね。

理想の未来の獲得へ、怖くても踏み出す力が必要なのかもしれません。

意志を持ってぶつかり合うことが大事

その関係や状況の変化を恐れて、安定させようと意識が働くかもしれません。

しかし、ときにはぶつかり合うことも必要だとこの満月は教えてくれています。

自分自身の心地よさのために、未来の理想のために、強い意志を持って周りとぶつかることも大事なのです。

そうすることで、自分にとって「本当に必要な仲間」が「本当の居場所」が見つかる満月期間になるでしょう。

理想を見直し表現する努力をする

曖昧にしていたものをしっかりと言葉にする、伝える努力をすることが大切であると感じる満月期間になるかもしれません。

なんとなくやっていたこと、周りに流されてやっていたこと、それを見直し本当の理想と向き合うことになる人も出てくるでしょう。

この仲間たちと共に過ごすことが本当に自分にとって必要なのか、自分らしさをこの場所で発揮できているのか、そんなことと向き合うような流れになりそうです。

怖さと向き合う

月食は自分の影と向き合うときでもあります。
本来の自分に向けて動き出すとき、社会の規範や固定概念、自らの価値観やルールそれらのものを手放す勇気が必要です。

今までの社会や関係に縛られず、変化や刺激を楽しめることが鍵となりそうです。

甘い蜜もしっかり見極めよう

政府は、レジャーや観光、遊びなどの楽しいこと、そしてスキャンダルなどを駆使して、心理的にコントロールしようとするでしょう。

また、子どもや出産に対する何らかの支援を打ち出す可能性もあります。
しかし、それはかなりの反発にあいそうです。

前回の蠍座の日食、今回の牡牛座の月食共に「金銭の軸」であるため、税金や支援に関してのニュースが多めになります。
あまり良いニュースにはならず、お金の使い方や価値に対する変化を促されるような状況になる可能性もあるかもしれません。

曖昧になっていたことが明るみになり、表に出てくるようなニュースも入ってくるでしょう。
逆行を開始した火星が12ハウス(インターネット)の部屋に滞在し、海王星とスクエアでもあるので、情報源の見直しや真実はどこにあるのかを見極める目や耳を養うことになりそうです。

災害に注意

今回の満月は皆既月食を伴い、天王星も食になります。
また、天王星は地震を表す天体でもあります。

そして、今回の満月図の頂点には海王星がピッタリと重なっており、海王星も地震や津波、台風と関係がある天体です。
どのような事柄が起こるか分かりませんが、自然の影響により決めてきたことが曖昧になる可能性があります。


クラゲでもわかる星読み講座

2.今回の牡牛座満月のまとめ

今回の満月は皆既月食と「天王星の食」が起こる珍しい満月になります。
天王星の食は肉眼では見えないので、双眼鏡や望遠鏡で見ると良いとのことです(国立天文台HPより)

国立天文台では当日にYouTubeライブで月食や天王星食の解説もあるようなので、お時間ある方は覗いてみるのも良さそうです!

月食を伴う満月なので、普段よりも金銭などに関する問題が発生したり、潜在意識を変化させるような事柄も起こりやすいでしょう。
体や心が疲弊しないように、体も心も温かく保って過ごしてくださいね。

Sumie☽.*·̩͙✩.*


-星の動き
-, , ,