星の動き

2023年版!秋分図を読む ~秋分のホロスコープから3か月間のメッセージ~

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2023年版!秋分図を読む ~秋分のホロスコープから3か月間のメッセージ~

2023年9月23日 15:50頃
太陽が天秤座にイングレスし、秋分を迎えます。

西洋占星術では、春分の「春分図」は1年の流れを、夏至の「夏至図」、秋分の「秋分図」、冬至の「冬至図」は3ヶ月間の世の中の流れを読んでいきます。

秋分図からのメッセージを読んで12月の冬至までの流れを知り、遊びや仕事に活かしていきましょう!

Sumie

私は、このHPで主な天体の動きを2年以上発信しているほか、以下のような経験があります。

2023年の秋分から3か月のテーマは「誰と手を取り合うのか!よりよいパートナーシップを目指して」です。また、ポイントは、以下の5つです。

  • 誰と手を取り合うのかを考える
  • 予測して計画を立てておく
  • 正しいパートナーシップを求める
  • 忍耐強く過ごす
  • 税金に関しての論争が起こる

この記事では、太陽が天秤座入りするときのホロスコープ(秋分図)を読んで、3か月間の流れをお伝えしていきます。

この内容は動画でも解説しています。

太陽については「西洋占星術における10天体を解説した記事」を、天秤座については「西洋占星術における12星座を解説した記事」をご覧ください。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座 「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、 今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.【2023年の秋分図】ホロスコープから3か月間のメッセージ

2023年の秋分は、9月23日15:50頃に迎えます。

以下が、秋分を迎えるとき(太陽が天秤座にイングレスするとき)のホロスコープです。これを秋分図と呼び、3か月の流れを読んでいきます。秋分図は、その国の3か月間の流れを読むため、日本の首都「東京」で出しています。

2023年の秋分図

Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

2023年の秋分から3か月のテーマは、「誰と手を取り合うのか!よりよいパートナーシップを目指して」です。

2023年の秋分図の特徴は以下の通りです。

  • Ascは水瓶座
    チャートルーラー天王星は3ハウス、副ルーラー土星は1ハウス
  • 太陽は7ハウス
    対人関係、交流、パートナーシップ、コラボ、取引相手、ライバル、同盟国、外交関係
  • 天秤座の太陽が、山羊座の月とスクエア
  • 山羊座の月が、魚座の土星とセクスタイル

誰と手を取り合うのかを考える

今回の秋分図では、国を示す太陽は7ハウス、国民を示す月は11ハウスで、どちらも外交関係、対人関係や仲間、友人など、他者を示すハウスにあります。Ascも水瓶座なので、個人で戦うのではなく、同じ志を持った仲間と協力体制を作ることが強調されるとも言えそうです。

国は国内よりも外交に力を入れる3か月になり、何らかの取引や契約を結ぶかもしれません。近隣国のことに関して地道な交渉や細かな調整をする期間になるでしょう。外国への金銭面でのサポートが行き過ぎと感じることも出てきそうです。

また、会社でもコラボや共同で何かをする、手を組むところも出てくるかもしれません。

予測して計画を立てておく

秋分図では、木星以降の天体が全て逆行していることから、新しくはじめる!というよりも「振り返りと見直し」をして次への準備に備えるといった形になるでしょう。

我々国民も、未来のために予想を立てて計画をしていく動きが起こりやすいと読めます。

一刻一刻と変わる日々の動向をしっかりと観察し、このままこの仕事を続けるとどうなるのか、この人と共に歩むとどうなるのかなど予測を立てることで、より安心して過ごすことができそうです。

正しいパートナーシップを求める

Dscのそばには獅子座のジュノーと金星がコンジャンクションしています。

ジュノーは「結婚・出産、権利の主張」などを示す小惑星です。その小惑星と愛や喜びを司る金星がコンジャンクションしているので、この3か月間に人気の俳優やアイドルの突然の結婚発表や移籍や独立などのニュースでSNS上が賑わうこともありそうです。

もしくは芸能界や芸術、ファッションなどの界隈で権利を主張する人が出てきて、それが思ってもいない形でバズるなんてこともあるかもしれませんね。どのような形にしろ、金星とジュノーは、牡牛座の天王星とスクエアなので衝撃が走るでしょう。

ジュノーは嫉妬や支配とも関係するので、〇〇ロスみたいな感じで嫉妬したファンによって、経済に多少のダメージを及ぼす可能性もあるかもしれません。

これは一般人にも影響があり、正しいパートナーシップを築きたいという思いが強く現れ、結婚においてもビジネス面においても、ご縁の切り替わりが起こるなんて人もいるでしょう。

忍耐強く過ごす

チャートルーラーの天王星は3ハウス、副ルーラー土星は1ハウスということで、この3か月の注目場所は「隣国・教育・交通関係・マスメディア」「大衆・世論」です。

理想としては、隣国との状況や教育に関してなどに目を向けていきたいが、我々国民の現実的に目を向けなければならないのは、自分たち自身のこととなるでしょう。1ハウスは国民の状況を示しますが、そこに土星が入っているので「何かに縛られる」「環境的、物質的ハンデ」があると読めます。

物価高からの燃料高騰や電気代の高騰、10月からはインボイス制度もはじまるため、それらの締めつけやルールと向き合う形になるのかもしれません。

まだ国民は少し忍耐が必要そうな配置に見えますが、一般国民を示す月と土星はセクスタイルなので、そこまで大きなダメージを受けることはないのかなと楽観視したいですね。

税金に関しての論争が起こる

この3か月の経済面に関しては、税金や社会保障の財源に関しての論争が巻き起こる可能性がありそうです。

インボイス制度もはじめるので、それらに関することや最低賃金の全国加重平均についての話題など金銭と労働、そして権利に関して問われることが多いのかもしれません。金融関係の突発的なトラブルや変化が起こる可能性もありますが、なんとかバランスをとって折り合いをつけていくのかなと読めます。

2023年の春分図では、Ascにキロンがコンジャンクションしており、傷から癒しへがテーマでした。この3か月で経済に関して、ダメージからの救済が起こる可能性もありそうです。


講座バナー

2.2023年の秋分図から12星座別一言メッセージ

ここからは、各星座への1か月間のメッセージをお伝えしていきます。それぞれの太陽星座でご確認ください。
※これらは、個人を観たものではなく、サイン(星座)ごとにザクっと読んだ運勢です。

牡羊座♈

他者との関係がクローズアップされるとき!

ライバルと切磋琢磨するとよりよい仕事ができそうだよ。ケンカ早くなる時期なので注意してね。

牡牛座♉

日常生活や身の回りのモノ、自分自身のスタイルなどを見直してみると良いかも!

流行りのモノや周りが評価しているものに目を向けてみるのがポイントだよ。

双子座♊

おでかけやレジャーが楽しい一か月になりそう♪

フットワーク軽くでかけることでいい出会いも呼び寄せようだよ♡

あまり内面と向き合い過ぎないようにね。

蟹座♋

家族とのトラブルに注意が必要だよ!

心配する気持ちはわかるけれど、自分の気持ちを押し付けないように注意が必要かも。うまくバランスをとってね。

獅子座♌

自分を思う存分楽しんじゃえ♪

お気に入りのファッションでおでかけしてみるといいことありそう!

学びの場やワークショップなどに参加してみるのも吉

乙女座♍

自分の持っている才能をフルにいかすとき!

あなたが当り前と思っていることがチャンスを作ってくれそうだよ。

物質欲が出やすいのでお買い物は慎重にね。

天秤座♎

お誕生日おめでとうございます!

やる気みなぎる一か月!自分自身の強化月間にしてみるとよさそう。

友人や仲間との時間も楽しめそう。疲れたときは、お家でまったりしてみよう。

さそり座♏

インターネットでの交流が熱い!

楽しく交流するぶんにはいいけれど、他者を攻撃しやすい状態にもなりやすいから注意が必要だよ。

人を「善悪」でジャッジしそうになったら、そっとその場から離れよう。

射手座♐

アフターファイブを楽しもう♪

友人とスポーツ観戦をするのもオススメだよ!

熱くなりすぎてケンカしないようにね。

山羊座♑

仕事が大忙し!

頼られることも多くなりそう。リーダーシップを発揮して乗り切って。

外国との取引にチャンスがあるかも!

水瓶座♒

ちょっと遠くへ目を向けてみて!楽しい発見や出会いがありそうだよ。

向上心がアップするときだから、ちょっと難しいことにトライしてみるのもありかも!

魚座♓

集中して一つのことに取り組むことができる時期!

わき目も降らずが、ポイントかも。

支配的になりやすいときなので、平等さを忘れずにね。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


3.2023年の秋分図まとめ

ここまで解説してきた2023年の秋分から3か月のメッセージについてまとめていきます。

誰と手を取り合うのかを考える会社でもコラボや共同で何かをする、手を組むところも出てくる
予測して計画を立てておく新しくはじめる!というよりも「振り返りと見直し」をして次への準備に備える
正しいパートナーシップを求める結婚においてもビジネス面においても、ご縁の切り替わりが起こる
忍耐強く過ごす物価高からの燃料高騰や電気代の高騰、10月からはインボイス制度もはじまるため、それらの締めつけやルールと向き合う形になる
税金に関しての論争が起こる金融関係の突発的なトラブルや変化が起こる可能性もありますが、なんとかバランスをとって折り合いをつけていく

今回の秋分図では、前回の夏至図同様、小惑星であるジュノーに注目してみました。普段、あまり小惑星は重視しませんが、太陽や月とタイトなアスペクトがある場合やアングルにコンジャンクションしている場合などは、気にかけてみることがあります。

2023年の四季図の中では、秋分図は天体たちがバラけている印象です。社会天体以降も逆行しているので、調整期間という感じなのかもしれませんね。

エレメントでみると地と風が強く、火と水が弱いので、少しクールな印象のあるホロスコープです。クオリティでは、太陽も月も活動宮なので、国も国民も消極的という感じではなさそうですね。

この先、誰と手を取り合って進んでいきたいのか、しっかりと見極める三か月にしていきましょう。


講座バナー

この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,