星の動き

2023年版!夏至図を読む ~夏至のホロスコープから3か月間のメッセージ~

2023年版!【夏至図を読む】夏至のホロスコープから3か月間のメッセージ

2023.06.21 23:59頃
太陽が蟹座にイングレスし、夏至を迎えます。

西洋占星術では、春分の「春分図」は1年の流れを、夏至の「夏至図」、秋分の「秋分図」、冬至の「冬至図」は3ヶ月間の世の中の流れを読んでいきます。

夏至から3か月の期間は夏休みもあり、楽しみな時期ですね。夏至図からのメッセージを読んで9月の秋分までの流れを知り、遊びや仕事に活かしていきましょう!

Sumie

私は、このHPで主な天体の動きを2年以上発信しています。
他にも、以下のような経験があります。

こんな経験から、2023年の夏至から3か月のテーマは「エネルギッシュに出かけよう♪でも、経済面は注意が必要!?」だと考えています。また、ポイントは、以下の5つです。

  • 遊びやレジャーが返ってくる
  • 環境を変えてみよう
  • 家族やパートナーシップの問題が浮上
  • 経済面では冷静さが必要
  • 引き続き水の災害に注意

この記事では、太陽が蟹座入りするときのホロスコープ(夏至図)を読んで、3か月間の流れをお伝えしていきます

この内容は動画でも解説しています。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座 「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、 今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.【2023年の夏至図】ホロスコープから3か月間のメッセージ

2023年の夏至は、6月21日23時59分頃迎えます。この日時のホロスコープ(夏至図)が以下です。このホロスコープで3か月の流れを読んでいきます。夏至図は、その国の3か月間の流れを読むため、日本の首都「東京」で出しています。

2023年の夏至図

Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

Sumie的 2023年の夏至図から3か月のテーマ
エネルギッシュに出かけよう♪でも、経済面は注意が必要!?

2023年の夏至図の特徴は以下の通りです。

  • 天体の配置パターンはボウル型
    東側(自分軸)と北側(プライベート軸)に偏っている
  • 太陽は3ハウス
    (5度前ルールを適用すると4ハウス)
  • 月は獅子座で、牡牛座の木星とスクエア
  • Ascは牡羊座で、チャートルーラーの火星は5ハウス

遊びやレジャーが返ってくる

コロナ禍から約4年がたちました。この春には、マスクの規制もなくなり、人の動きも戻ってきましたね。

2023年の夏至図では、チャートルーラーの火星が5ハウスにあることから、5ハウス的なことが重要になります。5ハウスは、遊び、趣味、レジャー、演劇、芸術、子ども、スポーツ、株、投資、スキャンダルなどのお部屋です。

その5ハウスには我々国民を示す月、楽しみや喜び、経済を示す金星も入室しています。この夏至から3か月は、各地のお祭りや音楽イベント、こどもの行事などが盛んになり、それを楽しむ姿が見られそうです。

また、月、金星、火星とも獅子座なので、自分らしさを取り戻す、自分らしく堂々と楽しむといった動向が見られるでしょう。火星とセクスタイルを形成する双子座の水星は3ハウスに入室しているので、国内の興味のある場所にいろいろと出かけてみると楽しい夏になりそうですよ!

環境を変えてみよう

Ascは牡羊座で、事象は素早く変わっていく3か月になります。

天体は不動宮が多く、風のエレメントが水星のみです。また、天体が自分軸やプライベート軸に傾いていることから、自分らしさや趣味、家族など、外側よりも自分の充実や家族や仲間の充実がメインになるでしょう。

いつもの場所やいつもの人たちは、安心しますが、安住してしまうと視野が狭くなってしまいます。

心地よく過ごせているなら良いですが、そうでない場合は火と風のエレメント上昇と拡散の力を意識して、違う視点や価値観を取り入れてみるために、環境を変化させてみてもよいでしょう。そうすることで、さらに自信を得られることや気持ちがワクワクするようなことが待っていそうです。

エネルギッシュさが足りないなと感じている人は、今いる場所から遠くへと冒険に出てみましょう

家族やパートナーシップの問題が浮上する

太陽は、マスコミや情報を示す3ハウスにあります。太陽は、小惑星のジュノーとサイン違いではありますがタイトコンジャンクション、天秤座のセレスとタイトスクエアを形成しています。

ジュノーはパートナーシップ、結婚や出産、男女の法的関係の争いごとを司り、セレスは献身や育成、教育、穀物、豊穣、親子関係などを司ります。

特にジュノーは「主張、権力闘争」とも関わり、主張しなければならに事柄があるときに目だったアスペクトをとると言われています。この夏至からの3か月間は、結婚観や子育て、教育、農作物などに関することを、太陽である政府が取り組むことが多くなるのかもしれません。また、3ハウスなので、そのような情報やSNSでの発信が目立つ可能性があるでしょう。

また、太陽は逆行しながら山羊座に戻った冥王星とはインコンジャンクトなので、古い価値観や婚姻体制、教育や子育ての問題が浮上することで、何に捉われているのか、何を変容すべきなのか問いかけてくる期間になるかもしれません。

経済面では冷静さが必要

2023年の1年の流れを読み解く春分図」でも経済の変化は夏至図以降と解説しました。今回の夏至図では、チャートルーラーの火星が2ハウスの天王星とスクエアを形成しています。経済面や株、FXなどでの急なアクシデントが発生するかもしれません。

この3か月は冷静な判断や行動が必要になってくるでしょう。

また、この3か月の間に、獅子座の金星も逆行をします。金星が逆行期間中は、恋愛や人間関係の不調和はもちろんのこと、金銭や経済面でも停滞することや獅子座的にやり過ぎてしまうことなど金銭トラブルも多くなります。

獅子座の月も牡牛座の木星とスクエアなので、楽しいことはいっぱいやってきそうですが、気が緩みがちになる、贅沢になることがあるので、少し気を引き締めておくことも意識したいですね。

引き続き水の災害に注意

今回の夏至図では、Ascの状態、ICの状態、4ハウスの状態とハウスルーラーの月の状態を見てもそこまで危険視する感じではなさそうです。

しかし、太陽とサイン違いのコンジャンクションをしているジュノーに12ハウスの海王星がスクエアになっているところが気になります。ジュノーは主張という意味があり、海王星のようなマレフィック天体とのアスペクトが形成されている場合は、自然が強く主張するような事柄があると言われています。

ジュノーは双子座の風の星座、海王星は魚座の水の星座です。海王星は、降雨、洪水による災害、地震や津波を示します。

2023年は5月から大型台風が形成され、沖縄に接近しました。また、全国的な梅雨入りも5月で、これは10年ぶりだそうです。2023年の春分図でも、水の災害には要注意が出ていましたが、この夏至からの3か月も十分に注意したいですね。


講座バナー

2.2023年の夏至図から12星座別一言メッセージ

ここからは、各星座への1か月間のメッセージをお伝えしていきます。それぞれの太陽星座でご確認ください。(ここまでの内容は3か月間の流れでしたが、ここからは12星座別の1か月間のメッセージです。)

これらは、個人を観たものではなく、サイン(星座)ごとにザクっと読んだ運勢です。

牡羊座♈

レジャーや遊びの予定もいっぱい!楽しくなりそう♪

積極的に活動できるときだよ。でも、周りとのバランスは考えようね。

牡牛座♉

家族や家関係のトラブル注意だよ!家族とのコミュニケーションは面倒くさがらずにね。

気になるカフェやガーデンがあれば行ってみて♪素敵な出会いがありそうだよ。

双子座♊

お喋りが楽しい一か月になりそうだよ!

友だちを誘っておでかけしてみて。双子座さんの情報収集能力が花開くかも♪

蟹座♋

お誕生日おめでとうございます!

自己との対話が多くなりそうだけど、目の前のことをとことん楽しんでみるのがおすすめだよ!

今をしっかりと味わうことで、モヤモヤもスッキリするかも。

獅子座♌

自己中心的になり過ぎないように注意が必要だよ!

動と静を意識してみるとバランスがとれた一か月が過ごせるかも。

乙女座♍

疲れたときには、一人になる時間も必要だよ。考え過ぎて、自分の心にナイフを向けないように気を付けてね!

ちょっと先の未来に向けて動いてみるのがオススメな一か月です。

天秤座♎

仕事が忙しそうだけれど、嬉しい後押しやご褒美ももらえそう♪

相手の意見を聴くことも大事だけれど、ちょっと自分の意見を主張する練習もしてみるとよいかも!

蠍座♏

仕事でライバル登場!?レベルアップに向けて、講座を受けたり勉強したりしてみよう!

普段いかないような場所にでかけるのもオススメ。普段と違う流れを意識してみよう。

射手座♐

ウズウズが止まらなくて飛び出してしまいそう!

楽しいことで心が満たされるけど、やることはしっかりやろうね。ここぞ!というときにしっかり集中する意識を。

山羊座♑

パートナーシップが大事な期間だよ。

あまり深いところに関わっていくと、ケガするかもしれないから、距離感大切にね。

水瓶座♒

自分の体を整えることを優先しよう。

他者との摩擦が起こりやすいよ。相手は自分の鏡、気づいたことがあれば頑固になり過ぎずにその考え方も取り入れてみるとヒントがあるかも

魚座♓

急ぎ過ぎのケガ注意!

気分転換に、心許せる人とパーッと遊びにでかけてみるといいかも♪


講座バナー

3.2023年の夏至図まとめ

ここまで解説してきた2023年の夏至から3か月のメッセージについてまとめていきます。

遊びやレジャーが返ってくる国内の興味のある場所にいろいろと出かけてみると楽しい夏になりそう
環境を変えてみようエネルギッシュさが足りないなと感じている人は、今いる場所から遠くへと冒険に出てみましょう
家族やパートナーシップの問題が浮上結婚観や子育て、教育、農作物などに関することを、太陽である政府が取り組むことが多くなる
経済面では冷静さが必要少し気を引き締めておくことも意識したい
引き続き水の災害に注意自然が強く主張するような事柄がある

今回の夏至図では、小惑星であるジュノーとセレスがポイントとなりそうです。普段、あまり小惑星は重視しませんが、太陽や月とタイトなアスペクトがある場合やアングルにコンジャンクションしている場合などは、気にかけてみることがあります。

5ハウスに天体が固まり、3ハウスの天体ともアスペクトをとるので、久しぶりに思いっきり遊びにでかけたいですね。

土星も逆行を開始し、月と木星はスクエアなので、ルールや秩序が緩くなりがちかもしれません。羽目をはずし過ぎず、好きなことを楽しんでいきたいですね。

夏至の期間の過ごし方や食事について書いた記事」も参考にしながら、素敵な三か月間にしていきましょう。


最後にもう一度、お知らせです。

あなたも星占いを勉強してみませんか?

クラゲでもわかる星読み講座は、「西洋占星術の基礎」から「ホロスコープの読み方」まで、スマホ1台で学べる動画講座です。

通勤しながら、家事をしながら、ソファーやベッドの上で、いつでもどこでも見放題なので、なかなか時間が取れないあなたにピッタリ! 見放題なのに、入会金・月額使用料は0円です。

また、受講者限定の質問会や勉強会で、受講後のフォローもあるので安心です。

全てのカリキュラムがチラ見できるお試し視聴もありますので、講座の詳細ページを今すぐチェック!

あなたも星を読めるようになって、この変化が激しい世の中を一緒に乗り切りましょう。

クラゲでもわかる星読み講座(文字4)

\全カリキュラムのセット割引あり/

詳細はコチラ

アフターフォローも手厚く、初心者でも安心!

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,