星座別の特徴

【早見表あり】西洋占星術における火星星座の12星座別の性格・特徴 ~ホロスコープ読んで好みのタイプや恋愛傾向、向いている仕事や怒り方がわかる~

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

【早見表あり】西洋占星術における火星星座の12星座別の性格・特徴 ~ホロスコープ読んで好みのタイプや恋愛傾向、向いている仕事や怒り方がわかる~

西洋占星術で使われている天体は太陽や月が注目されますが、他にも太陽の目的や月の感情を動かしたり、外に打ち出したりする天体が存在します。

今回はそんな天体たちの中でも「行動力、やる気、勝利」を司る火星に注目してみます。

自身の火星星座の特徴を知り、自分の才能やどんな形で能力が発揮されるのかを知りたい方もいるのではないでしょうか。

Sumie
私は、このWebサイトやSNSで主な天体の動きの影響を4年以上発信するなど、西洋占星術に関する情報を発信しており、他にも以下のような経験があります。

この記事では、火星星座の12星座別の性格・特徴、好きなタイプ(女性の場合)、恋愛傾向(男性の場合)について解説していきます。性的傾向や向いている仕事もありますので、ぜひ最後までご覧ください。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.西洋占星術における火星の基礎知識

火星は行動力、やる気、勝利を司る天体です。

その対象者が「勝つためにどのように動くのか」という攻撃性や闘争本能、決断のタイミング、怒りや性欲などを知る手がかりになります。

  • 公転周期
    687日(約43日でひとつの星座を通過)
  • 年齢域
    35歳から45歳
  • 支配星座
    牡羊座♈(副:蠍座♏)
  • 逆行
    約2年に1回
  • キーワード
    情熱・勝利・冒険・緊張・攻撃性・勇気・自主性・活動性・暴力・セックス・筋肉・若い男性、軍人、刃物、武器、鉄製品など

火星は「行動」を司る

ホロスコープを読むうえで火星は「行動」を司ります

火星は、水星や金星と同じく、太陽や月の道具として働く天体なので、太陽と月の長期的な方向付けや普段の生活の繰り返しを具体的に行動に起こし外に出していきます。

火星は金星とペアとなる天体であるため、金星が持つ愛嬌や愛情を得るために、どう行動していくのかを火星で読むことができます。

具体的には、行動力ややる気を司ると言われており、例えば以下のような事柄を火星で読むことができます。

  • 勝つための行動や攻撃性
  • 困難や試練を乗り越え方
  • 恋愛対象となる異性を知る手がかり
  • 決断のタイミング
  • 健康状態や性的欲求
  • エネルギーの使い方や性質

男性は「恋愛傾向」、女性は「好みのタイプ」を表す

火星は、男性のホロスコープでは「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表します。この傾向は、他の天体のアスペクトや年齢にもよります。火星の年齢域は35~45歳なので、この年齢の頃の傾向として現れやすいでしょう。

一方、女性の場合は「好みのタイプ」を表します。

逆に、男性の好みのタイプ、女性の恋愛傾向は金星で読んでいきます。

火星の神話

火星のギリシャ神話は、軍神アレスです。(ローマ神話ではマルス)オリュンポス12神の一柱であり、戦いや暴力を好む神です。
(アレスは、ローマ神話ではマルスとして勇者や戦いの神として称えられています。)

アレスは、神々の王であるゼウスと正妻ヘーラの子どもです。戦いや暴力そのものを好み、後先考えずに戦争や紛争の場へいくため、ゼウスもヘーラも短気で好戦的なアレスを嫌っていました。

アレスはどの神話でもあまり言及されることがない神ですが、金星の神話となる美の女神アフロディーテと情熱的な愛を育み、息子であるエロース(別名キューピット)を授かります。その後、アフロディーテとエロースの神話が「魚座の神話」になるのです。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


2.【恋愛傾向、好みのタイプあり】火星星座の12星座別の性格・特徴

ここから、火星星座の12星座別の性格・特徴を解説していきます。

女性の場合は「好みのタイプ」、男性の場合は「恋愛傾向」についてもまとめていきます。

火星星座の特徴だけで、仕事や恋愛をすべて見ることができません。火星と対になる金星の配置や他の天体とのアスペクト、ハウスの場所などでその影響は大きく変わってきます。ここから記載するの火星星座の性質は、基本的な性質となりますのでご了承ください。

♈牡羊座🐑

【性的傾向もわかる】火星牡羊座の性格・特徴は、野性的な直球戦士【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星にとって牡羊座は「ドミサイル(本来の座)」であり、実家のような場所です。火星の力がストレートに発揮されやすい場所と言えます。

火星の勝負運や行動力が強い傾向にある一方、その力がストレートに出やすい分、怒りやすい資質や衝動的な性質も強く出やすいでしょう。とても情熱的で強さと勇気とパワフルさを備えた人です。火星の神話に出てくる軍神アレスそのまま!といった感じかもしれません。

火星牡羊座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

とりあえずやる何度も立ち上がり挑戦する力強さと勇気を持つ人
決断はこの瞬間スピードが大切な世界や仕事で活躍する
瞬時に燃え上がるが持続しない持続力が必要な事柄に関して不得意な人が多い
グダグダにイライラ短期決戦型なので、ダラダラしてなかなか決まらないことや態度が嫌い
頭痛に注意頭や顔を司るので、「頭痛、顔周り」の炎症やトラブルに注意
本能と勢いで夜を楽しむ自分の体一本で荒々しい野性味あふれる行為を楽しみたい人

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・情熱的で裏表がない人
・積極的で活発な人
・サッパリしていて子どもっぽいところがある人
・野性的な見た目で本能タイプな人
・率先して先陣を切ってくれるリーダータイプの人
恋愛傾向(男性の場合)・恋愛戦士
・肉食系
・面倒くさい恋愛は苦手

詳しくは、「火星牡羊座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星牡羊座の性格・特徴は、野性的な直球戦士【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星牡羊座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♉牡牛座🐮

【性的傾向もわかる】火星牡牛座の性格・特徴は、粘り強い濃厚タイプ【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星は牡牛座では「ドミサイル(障害の座)」となり、火星の本来の衝動性や攻撃性が発揮しづらいサインとなります。そのため、火星の怒りがうまく扱えず溜め込んで爆発することが多くなる傾向にあります。

しかし、火星牡牛座のパワーの凄いところはその「継続力と持続力」です。他の人が諦めても、火星牡牛座の人の炎は消えずに燃え続けるでしょう。

それが諦めの悪さや勝負運を逃すきっかけになることもありますが、その粘り強さで勝利を手にすることもあります。

火星牡牛座の人は、その火星のパワーをうまく使い、目的を達成する力に変えていきましょう

火星牡牛座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

粘り強くて、しつこい頑固さをどのように活かしていくのかが鍵
果報は寝て待つ根気よくタイミングを見計らう中で、ベストタイミングに動く
じわじわ燃え続ける目標や仕事でも恋愛でも、それを手に入れるためのエネルギーはとても力強く持続力がある
怒り爆発型怒りを溜める傾向にあるので、ある日突然その怒りが大爆発する
喉や気管支の違和感に注意風邪を引いたときや体調が優れないときの「喉や気管支の違和感」には十分に注意
肉体的な愛を求める愛を伝えるのに言葉やプレゼントよりも体の接触を大切にする人が多い

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・声が美しい人、いい香りがする人
・どっしり構えて安心できる人
・触れ合いを大事にする人
・本物志向な人
・ゆっくり関わってくれる人
恋愛傾向(男性の場合)・一途な愛
・じっくり時間をかける
・スピード感ある恋愛は苦手

詳しくは、「火星牡牛座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星牡牛座の性格・特徴は、粘り強い濃厚タイプ【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星牡牛座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♊双子座👩‍❤️‍👩

【性的傾向もわかる】火星双子座の性格・特徴は、好奇心の塊【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

双子座の火星の行動力は、好奇心とフットワークの軽さで発揮されます。

なんだかチャラい人のイメージがある火星双子座ですが、本人はただ楽しいことが好きなだけなのです。

頭の回転も早く器用なため、それで得することもあれば、逆に損することもあります

止まるのが苦手な人なので、ときには休むことも意識して、いつも動いている体をケアしてあげましょう。

火星双子座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

動きながら考える何かしらのトラブルや試練にぶつかったときにも、じっとして様子を伺うよりもとりあえず行動する
決断は好奇心が出たときその物事に対して好奇心が出てきたときに決断する
分散型のエネルギー一つのことをじっくりするよりも、たくさんのことを満遍なくやる方が力を発揮しやすい
マンネリにイライラ行動の燃料は「好奇心」のため、同じことの繰り返しやマンネリ気味な状況にストレスを感じる
肩こり、呼吸系の疾患に注意ストレスが溜まると肩回りから不調を感じる
興奮スイッチは言葉攻め体の関係を重要視するタイプではなく、好奇心を注ぐことができるかがポイント

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・フットワークが軽い人
・頭がよくなんでも知っている人
・誰とでも仲が良くお喋りが上手な人
・束縛をせず重たくない人
・二面性がある人
恋愛傾向(男性の場合)・ゲーム感覚で楽しむ
・手持ち花火のように勢いと儚さを持つ
・重い関係は苦手

詳しくは、「火星双子座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星双子座の性格・特徴は、好奇心の塊【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星双子座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♋蟹座🦀

【性的傾向もわかる】火星蟹座の性格・特徴は、攻撃より守り【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星にとって蟹座はフォール(転落の座)の関係であるため、火星の本来の勇気やエネルギーを使うのが難しいと感じるかもしれません。

しかし、荒ぶる火星の力を優しさに変えるパワーがあるので、その優しさで周りの人を守る強さが備わっているでしょう。

蟹座に火星がある人は、周りの人に力を使い過ぎるので、ときには自分のために力を使うことを忘れずに

火星蟹座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

「逃げるが勝ち」で生存率アップやる気や勇気が攻撃力ではなく、守備力に現れる
決断は大切な人を守るとき自分の大切な家族や仲間、居場所が危険にさらされたとき、感情が揺さぶれたときに、火星のパワーが発揮される
仲間を助けることに全力を尽くす教育や育成に関わる仕事や福祉関係や子ども関係などで活躍する
怒りスイッチは気分で変わるそのときの気分やその場の環境によって感情が変わりやすい
胃のトラブルに注意心配性なので、その心配が胃に負担をかけ過ぎる
愛されていないと性的に満たされない愛されていると感じないと性的に満たされることはない

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・家庭的な人
・家族や仲間を大切にする人
・ガツガツしていない人
・包容力がある人
・共感してくれる人
恋愛傾向(男性の場合)・様子見タイプ
・マッチの火のように、温かくてふんわり
・荒っぽい恋愛は苦手

詳しくは、「火星蟹座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星蟹座の性格・特徴は、攻撃より守り【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星蟹座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♌獅子座🦁

【性的傾向もわかる】火星獅子座の性格・特徴は、ちょっとMな影の努力者【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

獅子座は火のエレメントなので、火星は獅子座にあってもあまり悪い影響はなく、周りに慕われ、尊敬される人も多いでしょう。

しかし、プライドの高さや傷つきやすさから、傲慢な態度や威圧的な態度になることもあるので、そのあたりのコントロールは必須かもしれません。

情熱的でロマンチックな火星獅子座さん。仕事も恋愛もドラマのように大胆にキラキラとした輝きを楽しんでくださいね。

火星獅子座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

失敗を糧に!影の努力者周りの人に頑張っている姿を見せることはない
決断は内なる炎が燃えるとき壮大な夢や希望を掲げ、その内なる情熱によって火星がパワフルに動き出す
焚火のように燃え続けるじんわり周りの人も温め、温かいエネルギーを与える
無視されると怒ってすねる称賛されることを好むので、無視されることや自分を見てもらえない環境ではイライラが溜まる
心臓のトラブルや血圧に注意熱感覚も司るので、熱っぽいと感じたときには特に気を付けておくとよい
実はM気質ガツガツしていそうに見えて、受け身なのも火星獅子座さんのかわいい特徴

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・堂々として頼りがいのある人
・キラキラしている人
・目立つ主役キャラの人
・陰で努力をしている人
・見た目重視
恋愛傾向(男性の場合)・ドラマのような恋愛を望む
・自分のことを好きな人には情熱的
・ダサいのは苦手

詳しくは、「火星獅子座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星獅子座の性格・特徴は、ちょっとMな影の努力者【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星獅子座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♍乙女座💕

【性的傾向もわかる】火星乙女座の性格・特徴は、孫の手パワーの仕事人【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星乙女座の能力は仕事で発揮されることが多く、「一社に一人乙女座乙女座さん!」というぐらい能力が高い人が多いです。

恋愛は奥手な人が多いですが、とても真面目で誠実なので、火星乙女座さんをパートナーに持つ人は安心してお付き合いができるでしょう。

刺激は少な目なので、恋愛を楽しみたい人はマンネリしないように工夫が必要かもしれません。

火星獅子座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

綿密な計画を立てる細かな修正や事務作業、改善を要する仕事などでその能力が最大限に発揮される
人の役に立つときに決断する「ここで自分が動けばこの人の役に立つかもしれない」と感じたときには決断を下し、実行に移す
エネルギーは、きめ細やかで優しい細かいところにいつでも行き届くような配慮ができる優しいパワーの持ち主
雑なことにイライラ完璧主義であり細かいところに力を注ぐのが得意なため、雑な仕事や雑な〇〇などに対してイライラする
ストレスによる胃腸のトラブルに注意周りの人を優しくサポートするように、自分の体も優しくサポートしてあげる
誠実な夜を提供する潔癖なところもあるため、はじめて会った人とすぐに体の関係をもつことには抵抗を感じる

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・誠実で真面目な人
・身だしなみが整っていて清潔な人
・計画的な人
・仕事ができる人
・インテリ系メガネ男子
恋愛傾向(男性の場合)・計画的に進める
・とろ火のようにじっくり温める
・誠実でないのは苦手

詳しくは、「火星乙女座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星乙女座の性格・特徴は、孫の手パワーの仕事人【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星乙女座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♎天秤座⚖

【性的傾向もわかる】火星天秤座の性格・特徴は、理想の恋人No.1【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星にとって天秤座は「デトリメント(障害の座)」の関係であるため、衝動性や血気盛んな部分は弱まる傾向にあります。

スマートで常に客観的に周りをみて行動するのですが、自分の怒りや意欲を出すのが苦手です。

怒りを出すのが苦手なため、ストレスが溜まると何も言わずにいなくなってしまうこともあります。

火星天秤座を持つ人は、他者の意見を聞くことも合わせることも大事ですが、自分の意見を出すことや怒りを相手に伝えることも少しずつ意識して取り入れてみると、火星の本来の熱さをうまく働かせることができるようになるかもしれません。

火星天秤座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

人脈をフル活用する勝利を得るためや困難や試練を乗り越えるために「人脈を使いスマートに」目標を達成する
決断は相手にゆだねる決断しなければならないタイミングが来たら、比較検討するために相手や周りの人の意見を聞く
クールダウンのエネルギー理不尽なことや不平等なことに怒りを感じ、相手がスマートにエスコートできないことが続くのも苛立ちを覚える
理不尽なことにイライラ天秤座は正義を重んじるサインなので、理不尽なことや不平等なことに怒りを感じる
腰と肌のトラブルに注意マッサージを受ける、セルフマッサージをするなどしてケアをする
興奮には見た目も重要体を重ねる相手が自分の好みでない場合は、充実感や満足感が得られない

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・顔もスタイルも整っていてカッコイイ人
・スマートにエスコートしてくれる人
・平和主義な人
・オシャレで美的センスが合う人
・TPOやルールをわきまえている人
恋愛傾向(男性の場合)・理想の恋人No.1
・外から攻める
・ゴタゴタする恋愛は苦手

詳しくは、「火星天秤座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星天秤座の性格・特徴は、理想の恋人No.1【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星天秤座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♏さそり座🦂

【性的傾向もわかる】火星さそり座の性格・特徴は、濃厚でセクシー【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星はさそり座では「ドミサイル(本来の座)」なので、火星のパワーが存分に発揮される配置です。

集中力や継続力が鬼のようなので、仕事面ではかなり優秀な人となるでしょう。

恋愛面では深い愛を持つ人ですが、その深さに相手がついてくることができるのかが問題です。

火星の力が滞るとそのマグマが抑えきれず噴火してしまうので、定期的に一つのことに集中して取り組む、性行為を楽しむなど発散するように心がけましょう。

火星さそり座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

不言実行かなり野心的な人だが、それを表に出すことはあまりない
根回しを済ませて決める裏から手を回すのが得意なタイプで、じりじりと誰も知らない間にターゲットに近づいていく
マグマのようにエネルギーを溜めこむ熱いどろどろとした炎を自分の中に秘め、長期戦で物事に関わる
怒らせたくない人No.1一度裏切った相手は一生許さない
婦人科系、泌尿器系に注意婦人科系や膀胱系の病気は循環の悪さも関係するので、ときには休んで体を動かしたり、しっかりトイレ休憩をとる
濃厚注意、軽い気持ちで近づくのは危険性的に最もパワフルで貪欲な人、覚悟して臨みましょう

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・影のあるミステリアスな人
・心から信用できる人
・秘めた色気がムンムンな人
・危険な香りがする人
・性的にタフな人、性的相性が合う人
恋愛傾向(男性の場合)・妖艶のような目が武器
・重量級の愛
・チャラチャラした恋愛が苦手

詳しくは、「火星さそり座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星さそり座の性格・特徴は、濃厚でセクシー【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星さそり座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♐射手座🏹

【性的傾向もわかる】火星射手座の性格・特徴は、性欲の強さNo.1の狩人【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星と射手座とは相性がよく、行動力が抜群で、狙った獲物は逃さないハンターのような火星です。

また、火星の無謀さが強く出るサインでもあります。大雑把な計算で、目論見が外れることも多々ありますが、それもご愛敬!

火星射手座さんのポジティブな探求心と行動力が、きっと誰かの勇気や笑顔を作るでしょう。

火星射手座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

石橋は叩かないでそのまま渡る迷っている暇や考えている暇があるなら、やればいいのでは?と考え、考える前に行動に移す
なんとなくで決める「なんとなく」で即決してそのまま進んでしまう
高みに向かうエネルギーさまざまな場所で冒険し、たくさんの体験をする中で、知識や技術を習得して自分の糧としている
行動制限されるとイライラ行動の自由を阻害されることは大の苦手
脚をしっかり動かすべし脚回りのケガや食べ過ぎ飲みすぎによる肝臓への負担に気を付ける
毎日でもOK、性欲の強さNo.1性欲が強いためか多くを求めるので、毎日したいという人が多い

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・何も考えてなさそうで哲学的な人
・まだ見ぬ世界へ連れて行ってくれる人
・束縛しない自由にさせてくれる人
・行動範囲が広い人
・性欲が強い人、下半身がガッチリしている人
恋愛傾向(男性の場合)・射止めたい欲求が強い
・打ち上げ花火のように周りを魅了する
・マンネリな恋愛が苦手

詳しくは、「火星射手座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星射手座の性格・特徴は、性欲の強さNo.1の狩人【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星射手座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♑山羊座🐐

【性的傾向もわかる】火星山羊座の性格・特徴は、ストイックのスペシャリスト【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

火星にとって山羊座は「エグザルテイション(高揚の座)」の関係になるため、火星のパワーを効率的に使える配置です。

特に、仕事上でその能力が発揮されることが多いでしょう。

恋愛には無頓着そうに感じる火星山羊座さんですが、実は秘めている情熱は強く、誰よりも興味がある人でしょう。リードするのも得意なので、年下の人に好かれやすいかもしれませんね。

火星山羊座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

ストイックのスペシャリストストイックに淡々と目標という山に登る力が備わっている
勝ちが見えたら決める具体的に目標を達成するために、必ず完璧な計画を立てる
炭火のようなエネルギー目標や課題も、表面から内部まで同時にしっかりと焼き上げる
無礼な振る舞いにイライラ無礼な振る舞いをする人や社会的なルールを無視する人がいると、怒りを覚える
関節や皮膚の症状に注意体の不調に気づきにくいので、普段からこまめにケアをすることを忘れずに
夜は意外と積極的シャイで性的なことにも消極的なイメージがあるが、色恋事に興味あり

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・完璧な容姿で完璧な振る舞いをする人
・礼儀正しい人
・社会的立場がしっかりしている人
・尊敬できる人
・M(マゾヒズム)な人
恋愛傾向(男性の場合)・メリットを求める
・確認は入念に行う
・リードされるのは苦手

詳しくは、「火星山羊座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星山羊座の性格・特徴は、ストイックのスペシャリスト【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星山羊座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♒水瓶座🏺

【性的傾向もわかる】火星水瓶座の性格・特徴は、エキセントリックな寂しがり屋【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

飄々としている水瓶座に熱い火星が入ると、その行動は突飛押しもないことになりがちです。

しかし、その突飛押しもない行動が現状を打破する力になったり、よりよい方向へ進む一歩になったりします。

周りからは少し扱いにくい人と思われることもありますが、他の人にはない火星水瓶座さんの魅力を存分に出して風穴を開けて欲しいですね。

火星水瓶座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

躊躇せずに嵐を巻き起こす行き詰まりを感じたり、これっておかしいよね?と感じることがあると躊躇せずに嵐を起こす
レボリューションのタイミングで決める今の状態や価値観に古さを感じるときや理屈で納得できないときに、変えよう!と決断する
エキセントリックなパワー火星水瓶座さんにしかわからないツボに触れると、火星の攻撃性や闘争心が燃え始める
同調圧力にイライラ理屈で納得できないことや謎のルールが嫌い
スメルハラスメントに注意匂いに敏感な人も多い
ノンセクシュアル恋愛関係になったとしても友だちのような恋人関係へと発展していく

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・不思議なオーラをまとう人
・知的で冷静沈着な人
・中性的な人
・ベタベタせずにフランクに付き合える人
・変人奇抜な人
恋愛傾向(男性の場合)・信頼が愛
・謎に包まれる恋愛観
・ベタベタするのが苦手

詳しくは、「火星水瓶座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星水瓶座の性格・特徴は、エキセントリックな寂しがり屋【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星水瓶座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


♓魚座🐟

【性的傾向もわかる】火星魚座の性格・特徴は、弱そうで強い、強そうで弱い【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

衝動性や攻撃を示す火星が優しい水のエレメントである魚座にあると、本人も周りの人もその行動を予想することができないかもしれません。

弱そうで強い、強そうで弱い、それが火星魚座の人たちです。

献身的で自己犠牲的なので、優しい行動力を他者のためだけでなく、自分のためにもしっかりと使ってあげることが火星魚座さんの課題かもしれませんね。

火星魚座の性格・特徴のポイントをまとめると、以下の6つです。

特に何もしない自分の「これだ!」という意志によって行動することは苦手
ピコーンの閃きで決める積極的に自分の直感を信じて進むことが難しいと感じる
寄せては返す波のようなエネルギー一貫性のないエネルギーや行動が特徴
海のように刻々と表情を変える怒るポイントもよく分からないのが特徴
散歩でリフレッシュしようリンパの流れの滞りによる不調、むくみやこり、足回りのケガなどに注意が必要
甘く酔いしれたい時間も忘れて酔いしれるような性行為を好む傾向にある

また、女性の場合の「好みのタイプ」、男性の場合の「恋愛傾向」をまとめると以下の通りです。

好きなタイプ(女性の場合)・消えてなくなりそうな儚さを持つ人
・か弱く優しい人
・ダメな部分が見え隠れする人
・心と心で繋がっていられる人
・気持ちをわかってくれる人
恋愛傾向(男性の場合)・ハマると危険
・コタツのような愛情表現
・完璧主義者は苦手

詳しくは、「火星魚座の性格・特徴を解説した記事」をご覧ください。

【性的傾向もわかる】火星魚座の性格・特徴は、弱そうで強い、強そうで弱い【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】
火星魚座の性格・特徴を解説した記事

続きを見る

もくじに戻る


まとめに入る前にもう一度お知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


3.【早見表あり】ホロスコープを読む際の火星星座のまとめ

ここまで解説してきた火星星座の12星座別の性格・特徴についてまとめていきます。

性格・特徴好みのタイプ
(女性の場合)
恋愛傾向
(男性の場合)
牡羊座・とりあえずやる
・決断はこの瞬間
・瞬時に燃え上がるが持続しない
・グダグダにイライラ
・頭痛に注意
・本能と勢いで夜を楽しむ
・情熱的で裏表がない人
・積極的で活発な人
・サッパリしていて子どもっぽいところがある人
・野性的な見た目で本能タイプな人
・率先して先陣を切ってくれるリーダータイプの人
・恋愛戦士
・肉食系
・面倒くさい恋愛は苦手
牡牛座・粘り強くて、しつこい
・果報は寝て待つ
・じわじわ燃え続ける
・怒り爆発型
・喉や気管支の違和感に注意
・肉体的な愛を求める
・声が美しい人、いい香りがする人
・どっしり構えて安心できる人
・触れ合いを大事にする人
・本物志向な人
・ゆっくり関わってくれる人
・一途な愛
・じっくり時間をかける
・スピード感ある恋愛は苦手
双子座・動きながら考える
・決断は好奇心が出たとき
・分散型のエネルギー
・マンネリにイライラ
・肩こり、呼吸系の疾患に注意
・興奮スイッチは言葉攻め
・フットワークが軽い人
・頭がよくなんでも知っている人
・誰とでも仲が良くお喋りが上手な人
・束縛をせず重たくない人
・二面性がある人
・ゲーム感覚で楽しむ
・手持ち花火のように勢いと儚さを持つ
・重い関係は苦手
蟹座・「逃げるが勝ち」で生存率アップ
・決断は大切な人を守るとき
・仲間を助けることに全力を尽くす
・怒りスイッチは気分で変わる
・胃のトラブルに注意
・愛されていないと性的に満たされない
・家庭的な人
・家族や仲間を大切にする人
・ガツガツしていない人
・包容力がある人
・共感してくれる人
・様子見タイプ
・マッチの火のように、温かくてふんわり
・荒っぽい恋愛は苦手
獅子座・失敗を糧に!影の努力者
・決断は内なる炎が燃えるとき
・焚火のように燃え続ける
・無視されると怒ってすねる
・心臓のトラブルや血圧に注意
・実はM気質
・堂々として頼りがいのある人
・キラキラしている人
・目立つ主役キャラの人
・陰で努力をしている人
・見た目重視
・ドラマのような恋愛を望む
・自分のことを好きな人には情熱的
・ダサいのは苦手
乙女座・綿密な計画を立てる
・人の役に立つときに決断する
・細かいところに力を注ぐ
・雑なことにイライラ
・ストレスによる胃腸トラブル注意
・誠実な夜を提供する
・誠実で真面目な人
・身だしなみが整っていて清潔な人
・計画的な人
・仕事ができる人
・インテリ系メガネ男子
・計画的に進める
・とろ火のようにじっくり温める
・誠実でないのは苦手
天秤座・人脈をフル活用する
・決断は相手にゆだねる
・クールダウンのエネルギー
・理不尽なことにイライラ
・腰と肌のトラブル注意
・興奮には見た目も重要
・顔もスタイルも整っていてカッコイイ人
・スマートにエスコートしてくれる人
・平和主義な人
・オシャレで美的センスが合う人
・TPOやルールをわきまえている人
・理想の恋人No.1
・外から攻める
・ゴタゴタする恋愛は苦手
さそり座・不言実行
・根回しを済ませて決める
・マグマのようにエネルギーを溜めこむ
・怒らせたくない人No.1
・婦人科系、泌尿器系に注意
・濃厚注意、軽い気持ちで近づくのは危険
・影のあるミステリアスな人
・心から信用できる人
・秘めた色気がムンムンな人
・危険な香りがする人
・性的にタフな人、性的相性が合う人
・妖艶のような目が武器
・重量級の愛
・チャラチャラした恋愛が苦手
射手座・石橋は叩かないでそのまま渡る
・なんとなくで決める
・高みに向かうエネルギー
・行動制限されるとイライラ
・脚をしっかり動かすべし
・毎日でもOK、性欲の強さNo.1
・何も考えてなさそうで哲学的な人
・まだ見ぬ世界へ連れて行ってくれる人
・束縛しない自由にさせてくれる人
・行動範囲が広い人
・性欲が強い人、下半身がガッチリしている人
・射止めたい欲求が強い
・打ち上げ花火のように周りを魅了する
・マンネリな恋愛が苦手
山羊座・ストイックのスペシャリスト
・勝ちが見えたら決める
・炭火のようなエネルギー
・無礼な振る舞いにイライラ
・関節や皮膚の症状に注意
・夜は意外と積極的
・完璧な容姿で完璧な振る舞いをする人
・礼儀正しい人
・社会的立場がしっかりしている人
・尊敬できる人
・M(マゾヒズム)な人
・メリットを求める
・確認は入念に行う
・リードされるのは苦手
水瓶座・躊躇せずに嵐を巻き起こす
・レボリューションのタイミングで決める
・エキセントリックなパワー
・同調圧力にイライラ
・スメルハラスメントに注意
・ノンセクシュアル
・不思議なオーラをまとう人
・知的で冷静沈着な人
・中性的な人
・ベタベタせずにフランクに付き合える人
・変人奇抜な人
・信頼が愛
・謎に包まれる恋愛観
・ベタベタするのが苦手
魚座・特に目立って何もしない
・ピコーンの閃きで決める
・寄せては返す波のようなエネルギー
・海のように刻々と表情を変える
・散歩でリフレッシュしよう
・甘く酔いしれたい
・消えてなくなりそうな儚さを持つ人
・か弱く優しい人
・ダメな部分が見え隠れする人
・心と心で繋がっていられる人
・気持ちをわかってくれる人
・ハマると危険
・コタツのような愛情表現
・完璧主義者は苦手

このように、自分自身がどんな行動力を持つのか知りたい場合は、火星の星座を見てみるとよいでしょう。

しかし、他の天体との絡み(アスペクト)やハウスなどでその性質も大きく変わってきます。ホロスコープは一つの天体だけでなく、10天体それぞれの性質が混ざり合って、その人格を形成しているのです。

一つ一つ読み解いていくと、さらに自分自身や周りの人の性質が分かるようになりますよ!



この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星座別の特徴
-, ,