星座別の特徴

【性的傾向もわかる】火星天秤座の性格・特徴は、理想の恋人No.1【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

【性的傾向もわかる】火星天秤座の性格・特徴は、理想の恋人No.1【女性・男性別の恋愛傾向や好きなタイプ、向いている仕事あり】

西洋占星術において火星とは「行動力、やる気」を司る天体です。

自身の火星星座の特徴を知り、自分の才能やどんな形で能力が発揮されるのかを知りたい方も多いのではないでしょうか。

Sumie
私は、このWebサイトやSNSで主な天体の動きの影響を4年以上発信するなど、西洋占星術に関する情報を発信しており、他にも以下のような経験があります。

こんな経験から、火星天秤座の性格・特徴のポイントは以下の6つと考えています。

  1. 人脈をフル活用する
  2. 決断は相手にゆだねる
  3. クールダウンのエネルギー
  4. 理不尽なことにイライラ
  5. 腰と肌のトラブル注意
  6. 興奮には見た目も重要

この記事では、火星天秤座の性格・特徴、好きなタイプ(女性の場合)、恋愛傾向(男性の場合)について解説していきます。性的傾向や向いている仕事もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

火星天秤座の性格や特徴を知って、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていましょう。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.【性的傾向や向いている仕事あり】火星天秤座の性格・特徴は「冷静なスマート人間」

火星は、水星や金星と同じく、太陽や月の道具として働く天体なので、太陽と月の長期的な方向付けや普段の生活の繰り返しを具体的に行動に起こし外に出していきます。火星は金星とペアとなる天体であるため、金星が持つ愛嬌や愛情を得るために、どう行動していくのかを火星で読むことができます。

具体的には、火星は行動力ややる気を司ると言われており、火星天秤座の人の性格や特徴は以下の通りです。

人脈をフル活用する勝利を得るためや困難や試練を乗り越えるために「人脈を使いスマートに」目標を達成する
決断は相手にゆだねる決断しなければならないタイミングが来たら、比較検討するために相手や周りの人の意見を聞く
クールダウンのエネルギー理不尽なことや不平等なことに怒りを感じ、相手がスマートにエスコートできないことが続くのも苛立ちを覚える
理不尽なことにイライラ天秤座は正義を重んじるサインなので、理不尽なことや不平等なことに怒りを感じる
腰と肌のトラブルに注意マッサージを受ける、セルフマッサージをするなどしてケアをする
興奮には見た目も重要体を重ねる相手が自分の好みでない場合は、充実感や満足感が得られない

それぞれについて詳しく解説していきます。

人脈をフル活用する

火星が天秤座にある人は、勝利を得るためや困難や試練を乗り越えるために「人脈を使いスマートに」目標を達成します。

天秤座にある火星は火星が力をうまく発揮できない「デトリメント(障害の座)」の関係です。いつでもスマートでかっこよくあることに美学を感じるため、荒々しく勝負をしかけることや、自ら積極的に試練を乗り越えようとする意欲は弱いでしょう。

しかし、いざという場面では、類まれな交渉力や人脈をフル活用し、困難な状況を打破していていきます。

汗もかかなければ髪も乱さない。いつでも冷静にスマートに行動する人です。

決断は相手にゆだねる

火星は「決断のタイミング」を見ることもできます。

天秤座に火星がある人の決断のタイミングは「相手にゆだねる」です。

天秤座は平和と平等を愛するサインです。そのため、勇気や行動力を司る火星であっても自分勝手に決めて動くということはありません。

決断しなければならないタイミングが来たら、比較検討するために相手や周りの人の意見を聞くでしょう。みんなが丁度よいという「真ん中」のタイミングを計るのが上手なのです。

責任を背負うことも苦手なため、自分の意見を主張しないその行動に、周りからは優柔不断な人と見られることもあるでしょう。

クールダウンのエネルギー

火星は、その人のエネルギーの使い方も読み解けます。

火星が天秤座にある人のエネルギーは、発熱するというよりも吸熱するのが火星天秤座さんの真骨頂! 熱を冷ます冷えピタのようです。

とてもスマートで、特にそのエネルギーは人間関係やパートナーシップにおいて発揮されます。他者に対する関心が強いため、友人や仲間、パートナーを得るときに火星のモチベーションがあがるのです。

ケンカの仲裁や意見の食い違いの調整など、客観的な目線に立って行動することが得意です。協調性も高く、熱くなることがないので、火星天秤座さんが間に入ることでその場が一旦冷静になります。

そのため、外交関係、接客業、コンサルティング業などで火星の力が存分に発揮できるでしょう。また、「正義」を重んじるサインでもあるので、法律関係につく人もいます。

理不尽なことにイライラ

火星は怒るポイントを読むこともできます。

火星天秤座の人の怒りポイントは「理不尽なこと」です。また、スマートでないことも怒りスイッチが入る場合があります。

天秤座は正義を重んじるサインなので、理不尽なことや不平等なことに怒りを感じます。効率やスマートさを流儀としているため、相手がスマートにエスコートできないことが続くのも苛立ちを覚えるでしょう。

しかし、怒りを感じたからと言って声を荒げることや横暴な態度に出ることは滅多にありません。

怒るという行為が苦手なため、怒りを感じていてもなかなかそれを表に出せないのも特徴です。頑張っても理論的に反論するくらいでしょうか。もしくは、怒っているということを、他者を使って伝えるかもしれません。

言葉で反論したり、他者を通して怒りを表したりする分にはまだ怒りゲージは最高潮ではありません。火星天秤座さんの怒りボルテージが最高潮に達したときには、天秤座の神話のアストレアのように「見捨てる」という選択をします。

一生懸命バランスをとろうとしていた火星天秤座さんが素っ気なくなったり、話しを聞かなくなったりしたときには修復は諦めた方がいいかもしれません。そうなる前に、火星天秤座さんの怒りに気づくのがベストですね。

腰と肌のトラブルに注意

火星はトラブルや事故、ケガの引き金になることもあります。特に、火星とその他の天体がハードアスペクトを形成している人や、出生時の火星に現在運航している天体がハードアスペクトをとるときは、トラブルや事故やケガに見舞われやすくなります。

天秤座は、腰や腎臓を司るので、頑張り過ぎたときには「腰痛・排泄障害」として症状が出てくることがあるでしょう。

また、腎臓のろ過機能が停滞し、肌荒れや湿疹など皮膚に影響が出てくることもあるかもしれません。

他にも、冷え性からの自律神経の乱れや腰痛、頭痛などの症状にも注意が必要でしょう。

立ち居振る舞いが優雅でスマートな火星天秤座さんですが、仕事が忙しすぎるときやトラブルがあるときには、腰に負担がかかるような体勢や行動をしてしまうのかもしれませんね。

天秤座は触覚も司るので、腰に違和感があるときや冷えなどの症状があるときには、マッサージを受ける、セルフマッサージをするなどしてケアをしてください。

興奮には見た目も重要

火星は性的傾向や性癖を見る手掛かりにもなります。

火星が天秤座にある人は、恋愛や性的傾向に関してもガツガツせず、スマートさやエレガントさを大事にします。美しさも気になるタイプなので、体を重ねる相手が自分の好みでない場合は、充実感や満足感が得られません

ロマンチックな性質で相手の言動を観察し相手に合わせるので、いきなり相手をベッドに誘ったり、押し倒したり強引な性行為をすることはないでしょう。

ベッドインまでに高級なラウンジでオシャレなお酒を飲み、綺麗な部屋で優雅なひと時を味わい、そして気分が高まったときにさりげなくベッドに誘導します。どのようなときもスマートな流れを好むのです。

火星天秤座さんとなら、うっとりするような夜を楽しめるかもしれませんね。

野性的に汗をかきながら情熱的に楽しみたい人からすると、まどろっこしいわ!と感じるかもしれません。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


2.【女性の場合】火星天秤座の好きなタイプは「イケメン王子様」

火星は主に、女性のホロスコープでは「好みのタイプ」を表します。女性の恋愛傾向は金星で読んでいきます。

火星天秤座をもつ女性は、以下のようなタイプの人が好みでしょう。

  • 顔もスタイルも整っていてカッコイイ人
  • スマートにエスコートしてくれる人
  • 平和主義な人
  • オシャレで美的センスが合う人
  • TPOやルールをわきまえている人

3.【男性の場合】火星天秤座の恋愛傾向は「かっこいい理想の恋人」

男性のホロスコープでは火星は「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表します。男性の好みのタイプは金星で読んでいきます。(女性でも愛情を獲得するための動きとして火星を使用することもあります。)

この恋愛傾向は、他の天体のアスペクトや年齢にもよります。火星の年齢域は35~45歳なので、この年齢の頃の傾向として現れやすいでしょう。

火星天秤座の男性の恋愛傾向は、以下の通りです。

理想の恋人No.1ガツガツしなくても自然と周りに人が集まってくる
外から攻める他者を通してはじまることが多い
ゴタゴタする恋愛は苦手ヒステリックな人や嫉妬やヤキモチで責められることが多い恋愛は苦手

それぞれについて詳しく解説していきます。

理想の恋人No.1

火星が天秤座にある男性は、ガツガツしない王子様タイプです。大人の対応が上手で、TPOもわきまえているのでモテる人が多いでしょう。

いつも優雅に優しく周りと接する人なので、ガツガツしなくても自然と周りに人が集まってきます

好きな人の前では「いつもかっこよくいたい」という気持ちがあるので、絵本から飛び出してきた王子様のように振舞います。

レディーファーストは当たり前、華麗にエスコートします。気遣いもうまくとても優しい愛を届けてくれる人でしょう。

しかし、誰にでも優しいので八方美人と呼ばれることもあります。本人はただ、その場を平和に過ごすために動いているだけなのですが、嫉妬深い人やヤキモチ焼きの人は、火星天秤座さんの行動にモヤモヤするかもしれませんね。

外から攻める

火星が天秤座にある人の恋愛は他者を通してはじまることが多いでしょう。

社交術に長けている火星天秤座さん。好きな人ができたときには、直接アプローチするのではなく、周りの人をさり気なく巻き込んでアピールしていきます。

言葉を使って相手にアプローチするのも得意なので、さり気なく自分のよさをアピールすることもあります。

他人を味方につけるのもうまいため、ライバルが現れたときには人脈を駆使して、ライバルより優位に立つでしょう。もしくは、ライバルも味方にしてしまうかもしれません。

聞き上手なので、他者の話を聞くことが多く、自らの話をあまりしないので、火星天秤座さんを射止めたい場合は、二人きりで話を聞いてあげるといいかもしれません。

ゴタゴタする恋愛は苦手

火星が天秤座にある人は、争いごとが苦手です。そのため、ヒステリックな人や嫉妬やヤキモチで責められることが多い恋愛は苦手です。

三角関係で揉めたり、嫉妬などの感情を露にして攻めてきたりすると、面倒くさくなって姿を消してしまいます。

また、責任を負うことも得意ではないので、結婚を迫られる、匂わされると引いてしまう傾向があるかもしれません。

ですが、火星天秤座さんから積極的に結婚へアプローチするタイプではないので、結婚を視野に入れている場合は、冷静に話し合いをして最終的にこちら側で決断をする必要があるでしょう。

また、火星天秤座さんは美しいものにモチベーションを燃やすため、外見や仕草などを気にします。

誰が見ても整っている、オシャレであるという格好や振る舞いが大事なので、火星天秤座さんと仲良くなるためには荒っぽい言葉使いや仕草はご法度です。見た目もいつもきれいにしておくのがベストでしょう。


まとめに入る前にもう一度お知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


4.火星天秤座の性格・特徴まとめ

これまで解説してきた火星天秤座についてまとめると以下の通りです。

性格・特徴・人脈をフル活用する
・決断は相手にゆだねる
・クールダウンのエネルギー
・理不尽なことにイライラ
・腰と肌のトラブル注意
・興奮には見た目も重要
好きなタイプ(女性の場合)・顔もスタイルも整っていてカッコイイ人
・スマートにエスコートしてくれる人
・平和主義な人
・オシャレで美的センスが合う人
・TPOやルールをわきまえている人
恋愛傾向(男性の場合)・理想の恋人No.1
・外から攻める
・ゴタゴタする恋愛は苦手

火星にとって天秤座は「デトリメント(障害の座)」の関係であるため、衝動性や血気盛んな部分は弱まる傾向にあります。

スマートで常に客観的に周りをみて行動するのですが、自分の怒りや意欲を出すのが苦手です。

怒りを出すのが苦手なため、ストレスが溜まると何も言わずにいなくなってしまうこともあります。

火星天秤座を持つ人は、他者の意見を聞くことも合わせることも大事ですが、自分の意見を出すことや怒りを相手に伝えることも少しずつ意識して取り入れてみると、火星の本来の熱さをうまく働かせることができるようになるかもしれません。

火星天秤座の特徴だけで、仕事や恋愛をすべて見ることができません。火星と対になる金星の配置や他の天体とのアスペクト、ハウスの場所などでその影響は大きく変わってきます。今回の火星牡牛座の性質は、基本的な性質となりますのでご了承ください。



この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星座別の特徴
-, ,