星の動き

2023年版!蟹座満月の影響や意味【過ごし方のポイントとアドバイス】

2023年版!蟹座満月の影響や意味【過ごし方のポイントとアドバイス】

2023.01.07 08:08頃
蟹座♋で満月を迎えます。

今回の満月は、2022.06.29の蟹座♋の新月から始めたこと、やってきたこと、始まった人間関係が「完成される」「満たされる」「ゴールに向かう」期間となります。

6月末頃のご自身の生活や人間関係、実践してきたこと、始めたことなど振り返ってみてください。

Sumie
私は、このHPで主な天体の動きの影響を1年半以上音声配信で日々の星読み配信を2年以上発信しています。
最近では、ホロスコープを読む講座も製作してきました。

こんな経験から、今回の蟹座満月から2週間のテーマは「生活を整えて!小さな気づきを大切に過ごす」だと考えています。

この記事では、今回の蟹座満月から2週間の影響をお伝えしていきます。

※満月や満月図については「西洋占星術おける満月についてまとめた記事」を、蟹座については「西洋占星術における12星座を解説した記事」をご覧ください。

今回の内容は動画でも解説しています。


本題に入る前にお知らせです。

あなたや、あなたの周りの方のホロスコープを読んで、もっと性格や才能を知り、より良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる動画講座クラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中!/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で わかりやすい動画が見放題!


1.2023年の蟹座満月の影響や意味

ホロスコープ

※Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

Sumie的 蟹座満月からの2週間のテーマ
生活を整えて!小さな気づきを大切に過ごす

~今回の満月の配置~

  • 蟹座16度
    サビアンシンボル17度「知識と生命に成長する胚芽」
  • 6ハウス
    義務・奉仕・労働・健康・生活習慣・衛生・医療・防衛・食糧問題
  • 満月(太陽と月)に、牡牛座、3ハウスの天王星がメディエーション

体を整えよう

前日に二十四節気では「小寒」を迎え、満月の日は七草がゆを食べて胃を休め、一年の健康を願う日です。

満月も健康や衛生のお部屋である6ハウスでの満月で、正月太りや怠けた体や心を整えるようにメッセージを贈ってくれているようですね。

特に、この満月前後は胃腸や自律神経の不調を感じる人も多くいるかもしれません。
小さなサインを見逃さずに、しっかりとケアしていきましょう。

自分自身に意識を向ける

この満月図では天体が北側(下側)に集まっています。
北側は「プライベート軸」です。

社会や他者よりも自分自身やプライベートに意識を向ける2週間にすると良いでしょう。

蟹座は「日常生活」を大切にするサインです。
そして、6ハウスは元々乙女座のお部屋で、このお部屋もルーティンワークや生活習慣のお部屋です。

慌てずに、家族や仲間たちと通常の生活を取り戻していく期間にしたいですね。

6ハウスは面倒だと思っていたことを済ますのにも良い部屋なので、家の整理整頓しちゃうのもありですね!

新しい環境に身を置くと良い

満月のときには感情が爆発しやすいと言われています。
特に、今回の満月は月の実家である蟹座なので、感情の起伏も激しくなる人も多いかもしれません。

元旦に、自分らしさを大事にするぞ!自由になるぞ!と意気込んでいても、周りに合わせなくてはいけないような場面にも出くわすでしょう。

そのようなときには、居心地の良い場所やいつもの場所にいるのではなく、いつもと違う場所へ出かけてみると良いでしょう。

または、自分とは全く性質の違う人と交流したり、情報を入れたりするのもおすすめです。

新しい環境下や突然のハプニングが刺激を与えてくれ、背中を押してくれるかもしれませんよ。

国はお休み、国民は勤務

国(会社)を表す太陽は12ハウスです。
このお部屋は「目に見えない部屋・隠れた部屋・隠居」などを表します。

2023年の通常国会召集は27日で調整されているようです。
この太陽には逆行中の水星も寄り添っているので、2023年の動きをどうしていくのか、表だってではなく、見えないところで話し合っている様子ですね。

その反対に、我々国民(社員)を表す月は仕事や労働の部屋である6ハウスです。
正月休みが明けて、働いている国民といった感じでしょうか。

経済への影響は?

今回の満月図ではAsc(国家のおかれている環境)に金星が乗っています。
これは、国や我々国民が「経済・平和・調和」に関して意識を向けているという図です。

2ハウスの牡羊座木星から60度で、サポートを受ける形なので、喜ばしい新しい経済案のようなものが出るのかもしれません。

しかし、牡羊座は行き当たりばったり感があるので、長続きするかというと一瞬の喜びという感じでしょう。

また、金星は4ハウスの火星からも影響を受けています。
4ハウスは「基盤・国土・治安」などを表すお部屋です。

双子座の火星が逆行して入っているので、国を守ることに関しての見直しがされ、それが経済へ影響を与えるといった感じかもしれません。

ポジティブなアスペクトですが、火星は「行動・熱・戦争」などアクセルを担う天体なので、治安を守るための経済を検討するなどの話題がこの2週間多くなるといった作用で出るかもしれません。


2.2023年の蟹座満月まとめ

これまで解説してきた、今回の蟹座満月の個人への影響をまとめていきます。

体を整えよう満月前後は、胃腸や自律神経の不調を感じる人も多くいるかも
自分自身に意識を向ける通常の生活を取り戻したり、家の整理整頓におすすめの期間
新しい環境に身を置くと良い新しい環境下や突然のハプニングが刺激を与えてくれ、背中を押してくれるかも

今回の満月図では、国民のお部屋である1ハウスに土星も入っているので、少し動きにくさがあります。

水星や火星も逆行しているので、新しい年になってここから始めるぞ!というよりは、ゆっくりと気持ちや体を整理しながら、エンジンを温めていくといった感じです。

満月ははじめるときではなく、ここから少しずつ整え手放していくときです。
いきなりアクセル全開にすると疲れてしまうので、まずはじっくり自分の体や心、そして今の生活スタイルと向き合って、心地よい日常が送れるように整えていきましょう。

今回の満月は体調不良を感じる人も多くなるかもしれません。

良い睡眠、食事、運動を心がけて無理ないようにお過ごしくださいね。


最後にもう一度、お知らせです。

あなたや、あなたの周りの方のホロスコープを読んで、もっと性格や才能を知り、より良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べるクラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中!/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で
わかりやすい動画が見放題!


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,