星座別の特徴・適正

【Asc】アセンダント双子座の性格・特徴、外見、見た目・ファッション・健康・恋愛傾向【お喋りさん!頭の回転早そう!】

【Asc】アセンダント双子座の性格・特徴、外見、見た目・ファッション・健康・恋愛傾向【お喋りさん!頭の回転早そう!】

ホロスコープにおけるアセンダントは、物事に対する最初の取り組み方や、考え方の土台となるものです。
見た目や第一印象、周りから自分がどう見られているのかということもわかります。

この記事では、アセンダント双子座♊の人の特徴をお伝えしていきます。
自分の思考や行動の癖を理解して自分の行動に反映させたり、見た目や第一印象からファッションに反映させていきましょう。

アセンダントを読むときにはその星座のルーラー(支配星)やその位置、アスペクトなども関係してくるので、特徴すべてが当てはまらないと思います。
よくある傾向として、こんな感じかぁ、こんな風に見られているのかとザクっと楽しんでください。

  • アセンダント双子座♊の第一印象
    めっちゃ喋るし、頭の回転早そうな人
  • アセンダント双子座♊のキーワード
    切れ長の目、細長い顔・若々しい・多芸多才・スピーディー・知的・頭の回転が早い・器用・最先端・気管支炎・インフルエンザ

アセンダントの基礎知識は「アセンダントについて解説した記事」をご覧ください。


ショップバナー1

1.アセンダント双子座♊の身体的特徴

縦長さん

細長い顔を持ち、背が高く痩せ型の人が多いとされています。
筋肉質というよりも、細いという印象(痩せて見える)を持たれる人でしょう。

小顔で手足も長く、太りにくい人も多いようです。

若々しい

いつまでたっても若々しいというのがアセンダント双子座の人の特徴です。
30歳過ぎても学生に見られたり(童顔ではない)その身のこなしからか、周囲からいつまでも若いという印象を持たれやすいのかもしれません。

目が特徴で、キラキラと輝いていてよく動きます。ここが若さの秘訣なのかも!


ショップバナー2

2.アセンダント双子座♊の性格・特徴(初期衝動)

器用そう

頭の回転が早く、要領が良いので、周りから見るととても「器用」「何でもできそう」という印象をもたれるでしょう。

落ち着きがない

いろんなことが気になるので、目もきょろきょろ、体もうろうろと落ち着きがない印象を与えるでしょう。
身のこなしも素早いので、興味のあるものを見つけたら絶えず動き回っているでしょう。

コミュニケーション能力あり

フレンドリーで初対面の人でも気軽に話をできるでしょう。
例えば太陽が蟹座のように人見知りの星座にあったとしても、周りからは「人見知りしないフレンドリーな人」という印象を持たれやすいです。

気持ちはドキドキしていても、口が勝手にしゃべり出してくれるのかな?

飽き性

様々なものに興味が移るので、じっくりと腰を据えて何かをするのが苦手な人もいます。
仕事も一つだけでなく副業などマルチタスクにこなしていけます。

反応が早い

動きも早ければ、反応も早いのが特徴です。
テンポの良い会話は、直接話すときだけでなくメールやSNSのコメントの返信も早いでしょう。


ショップバナー1

3.アセンダント双子座♊にオススメのファッション

指先までおしゃれ

双子座さんのキーワードは「腕」です。
腕や指などのおしゃれに気を使っている人も多いかもしれません。

時計やブレスレットにこだわったり、指輪をつけたり、ネイルもコテコテとしたものではなく機能性を重視したりスマートに見えるものを好むでしょう。

クールでスタイリッシュ

手足も長く、全体的にスマートな体型なのでフェミニンな服装よりもスマートでスタイリッシュな服装が良く似合います

流行を取り入れる

やはりここは情報通の双子座さん。
ファッションにも流行のカラーやアイテムを真っ先に取り入れるでしょう。

情報を見つけたら試さずにはいられないのかも!
小物などのおしゃれにも気を抜かない印象があります。


ショップバナー2

4.アセンダント双子座♊の健康面の注意ポイント

気管支炎やインフルエンザ注意

腕や肺、神経系を司る双子座さんは、風邪などの病気に注意です。
肺炎や気管支炎などになりやすく、インフルエンザなどの感染症にも注意が必要でしょう。

神経系の病気

自由がなかったり、同じことの繰り返しなどストレスのたまる環境に身を置くと、たちまち不眠やストレス性の疾患になりやすいと言われています。
いつでも新鮮味あふれる環境に身を置くこと、気分転換を常に図ってストレスを溜めないようにしましょう。

※神経系の不調の一つ、「自律神経の不調改善について書いた記事」はコチラからご覧ください。


ショップバナー1

5.Asc(アセンダント)双子座♊まとめ

本来はのんびりとした性格や引っ込み思案な性格であっても、双子座のアセンダントを持つと、とてもフレンドリーに見られます。
なんでも出来そう、会話のテンポも良く話すのが好きなのかもと、マルチな作業が求められる分野の部署になったり、人と関わるような仕事に就く場合もあるかもしれません。
元々持っている気質とかけ離れていると、ここにギャップが生まれ、心が疲れたり焦ってしまう人もいるかもしれません。

しかし、それはアセンダント双子座を持つ人が着ける「ペルソナ(仮面)」です。
その仮面は社会でやっていく装備として活用しながら、本来の太陽星座の力をしっかりと発揮していくのがベストです。
アセンダントは武器として上手に使いこなしていきましょう。

【おまけ】アセンダント双子座♊の恋愛傾向❤

  • 心はオープンで孤独と静けさを嫌う
  • 完璧さを求めがち
  • 所有欲はなし
  • 型にはまった関係になると自由を求めたがる
  • フレンドリー
  • スマートさを好む

ホロスコープは一人ひとり違います。
それぞれに基本12星座、10天体、12ハウス、アスペクトがあります。
一つの星座だけでなく、いろんな性質が混ざり合って人格を形成しているのです。

ご自身のことをもっと知りたい方は「Smjukの星読み鑑定の詳細ページ」から120分の鑑定コースをお申し込みください。
「自分の取説」「自分の解剖」をすることで、苦手なこととの向き合い方や適職、恋愛の仕方なども分かり、生きるための智恵として使うことができます。

Sumie☽.*·̩͙✩.*


本サイトでは、アセンダント以外にも、12星座別に性格や特徴をまとめています。併せてご覧ください。

双子座♊の前後の蟹座♋、牡牛座♉や他の星座も気になる方は、以下も併せてご覧ください。

-星座別の特徴・適正
-,