星座別の特徴・適正

【Asc】アセンダント蟹座の性格・特徴は「献身的で愛に溢れる」【外見・見た目、ファッション、健康、恋愛傾向あり】

【Asc】アセンダント蟹座の性格・特徴は「警戒心強めで人見知り」【外見・見た目、ファッション、健康、恋愛傾向あり】

物事に対する最初の取り組み方や、考え方の土台となるアセンダント、
見た目や第一印象、周りから自分がどう見られているのかもわかります。

この記事を見ているあなたは、アセンダント蟹座の人はどんな性格なの?見た目の特徴はどんな感じ?と気になっているかと思います。

Sumie
私は、これまで最大で年間100人以上の鑑定を行ったことがあるほか、西洋占星術の講座も製作してきました。

こんな経験から、私のアセンダント蟹座さんの第一印象は「献身的な愛の力♡仲良くなると感情豊かなお母ちゃん」です。

また、アセンダント蟹座といえば、このようなキーワードがありますね。

  • 性格・特徴
    親しみやすい・共感力・感受性・献身的・警戒心が強い・愛情深い・間食好き・母親
  • 外見
    丸顔で白・童顔
  • ファッション
    シンプル・胸元
  • 健康面
    消化器系・乳房・リウマチ

このように、今回はアセンダント蟹座さんの性格・特徴だけでなく、外見オススメのファッション健康面の注意ポイントについて解説していきます。

アセンダント蟹座さんの性格や特徴を理解して、もっと才能を活かしたり、良好な人間関係を築いたりしていきましょう。

アセンダント自体については「アセンダントについて解説した記事」をご覧ください。


アセンダントだけではなく、ホロスコープ全体を読めるようになることで、あなたやあなたの周りの方の性格や才能を知って、良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べるクラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中!/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で わかりやすい動画が見放題!


1.【性格・特徴】アセンダント蟹座は「献身的で愛に溢れる」

アセンダントが表す性格や特徴は、その人の思考や行動の始まりを表すと言われています。

アセンダント蟹座さんは、献身的で愛に溢れているといえるでしょう。

献身的で愛に溢れる

他者と打ち解けてくると、献身的なお世話心が発動されます。

情にも熱く、自分の大切に思っている人には全力で愛や力を注ぐので、周りからも愛される人が多いでしょう。

警戒心強めで人見知り

最初は人見知りかな?という印象を持たれやすいでしょう。

例えば、太陽星座がフレンドリーな風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)にあったとしても、最初は警戒心が強くでるかもしれません。

みんなのお母ちゃん的存在

周りからは、とても家庭的でいつも優しく包み込んでくれそうという印象を持たれるので、周りから相談を受けることも多くなります。

自分の大切な人たちの為なら、あれやこれやと動いてお世話してしまう性分かもしれませんね。

喜怒哀楽、好き嫌いが激しい

感受性が豊かなため、周りからも良く笑い、よく怒って、よく泣いてとコロコロ忙しい人だなという印象を持たれるでしょう。

好き嫌いも激しく、排他的な面もあるので、自分の仲間と興味のない人との差が顕著に出ます。

「仲間」ではない人からすると、ちょっと複雑な印象を持たれることもありそうです。

間食好き

食べるのが好きな人が多いのは、蟹座は4ハウスで家と関係しているからかもしれません。

食に関しては、牡牛座さんの次くらいに大事なキーワードとして抱えている人たちかも!

特に、食事場所の雰囲気やどの人と一緒に食べるかなど、空間や人も含めての食事を大事にする印象です。

アセンダント蟹座さんに「間食好きですか?」と尋ねると100%くらいの確率で「はい」と答えてくれます。

お菓子作りを楽しんだり、インテリアにこだわる人も多いかもしれません。


2.【外見】アセンダント蟹座は「ふんわりさん」

アセンダントは外見・身体的特徴を表すと言われていますが、具体的には周りからの見られ方、第一印象を表しています。

アセンダント蟹座さんの外見の特徴は、ふんわりさんです。

ふんわりしている

白く柔らかい肌と肉付きの良い体が特徴です。

「優しく包まれたい」と思わせるような体つきの方も多いかもしれません。
癒し系なのでモテそうです。

女性であると胸が大きい人が多いと言われていますが、私の印象としては半々くらい。
ここは微妙なラインだなと思っています。

胸に特徴があるのかもしれません。
蟹さんだけに、甲羅のように上半身がふっくらして見えるのかもしれませんね。

童顔でおとなしそう

男性でも女性でも一つ一つのパーツが小さく、小柄な可愛らしい印象を持たれる人が多いでしょう。

とても活動的なのですが、見た目はおとなしそうなイメージの人が多く、お顔も幼いので年齢よりも若く見られる人が多いかもしれません。

顔つきはすっきりした月のような顔立ちと言われます。
私の印象では濃くはない、優しそうという顔立ちの人が多いです。

手足は細い

白くて丸いイメージが付きやすいのですが、手足は細い人も多く、体重も実はそんなに重たくないという人も多いはずです。

雰囲気が「ふんわり」しているので、ぽっちゃりさんと思われやすく、本人もそう感じているかもしれません。

男性の場合はどちらかと言うと、細身でサササと動けそうな印象を持たれやすいかもしれません。


3.【ファッション】アセンダント蟹座は「かわいい系」

アセンダント蟹座の特徴から、このようなファッションの傾向があります。

フェミニンが似合う

蟹座さんと言うとやはり、白や淡いピンクなどふんわりと可愛らしい服装が似合う印象です。

レースや花柄なんかもなんなく着こなしてしまうかも♡

シンプル

アセンダント蟹座さんのファッションは、シンプルで綺麗めを好む傾向があります。

あと意外に動きやすい服装を重視している人も多い印象です。

胸元のおしゃれが鍵

真珠のネックレスや胸元にビジューのある服、胸元が少し開いた服など、目線を胸元に持っていくおしゃれがさらに印象を良くするでしょう


4.【健康】アセンダント蟹座は「消化器系」に注意

アセンダントでは、健康面での注意ポイントも見ることができます。
身体的特徴を表すので、健康にも影響していると考えています。

アセンダント蟹座さんは、以下のようなことに気をつけるといいでしょう。

消化器系に注意

胃炎や胃潰瘍など、消化器の不調に要注意です。

感受性も豊かなので、周りの雰囲気やその場の状況、相手に合わせてしまい、ストレスを溜めてしまうこともあるかもしれません。

感情の起伏のバランスを整えるのが鍵となります。

乳房に注意

乳腺炎や乳がんなど、胸周りの不調も多いです。
男性であっても乳がんにはなります。
定期的な検診をしていくと良いでしょう。


このように、アセンダントを見るだけでもいろんなことがわかります。

ホロスコープを読めるようになることで、もっとあなたやあなたの周りの方の性格や才能を知ることができ、より良好な人間関係を築くきっかけになると思います。

ホロスコープを読んでみたい。
そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べるクラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で
わかりやすい動画が見放題!


5.アセンダント蟹座まとめ

これまで解説してきたアセンダント蟹座についてまとめていきましょう。

性格・特徴・献身的で愛に溢れる
・警戒心強めで人見知り
・みんなのお母ちゃん的存在
・喜怒哀楽、好き嫌いが激しい
・間食好き
外見・ふんわりしている
・童顔でおとなしそう
・手足は細い
おすすめの
ファッション
・フェミニンが似合う
・シンプル
・胸元のおしゃれが鍵
健康面の
注意ポイント
・消化器系に注意
・乳房に注意

第一印象は、人見知りが発揮され、とっつきにくい人かな?と思われるかもしれません。

しかし、和んでいくと「みんなのために良く動く人だな」という印象に変わるでしょう。

アセンダントが蟹座にあって、太陽や月の星座が火(牡羊座・獅子座・射手座)にあると、「あれ?おっとりじゃない!?」とビックリされることもあるかもしれません。

もしくは、本来は自由や一人を好む性格であったとしても、仲間を大事にし過ぎたり、献身的にサポートし過ぎたりして、自分の時間がなくなり葛藤するなんて人もいるかもしれませんね。

しかし、献身的な愛の力は最大の武器なので、最大限に生かしていくと良いでしょう。

【おまけ】アセンダント蟹座の恋愛傾向

恋愛は、金星や火星、5ハウスや7ハウスなど、様々な要素で見ていきます。
参考程度に楽しんでください。

  • ロマンティックでセンチメンタルなところがある
  • 気持ちの上でも愛されていたい
  • 愛情深い
  • 家庭向き
  • 家庭を持つと家族を守ろうという強い心が芽生える
  • 愛人より恋人向き
  • 恋愛の行動は古典的

アセンダントは、「この世界から最初にもらった衣装」や「その人が着けるペルソナ(仮面)」とも言われています。

アセンダントの特徴を見ることで、あなたが周囲からどんな風に見られているのか、生まれた時点での資質はどのようなものがあるのかがわかります。

その衣装や仮面は、社会でやっていく装備として活用しながら、太陽星座などの力をしっかりと発揮していくのがベストです。

アセンダントは武器として上手に使いこなしていきましょう。

また、アセンダントを読むときには、その星座のルーラー(支配星)やその位置、アスペクトなども関係してくるので、特徴すべてが当てはまらないと思います。

よくある傾向として「こんな感じか」「こんな風に見られているのか」といった感じでザクっと楽しんでください。

Sumie☽.*·̩͙✩.*


クラゲでもわかる星読み講座

-星座別の特徴・適正
-,