星の動き

2023年版!火星さそり座期間の影響

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

火星さそり座

2023年10月12日 13:04頃
火星がさそり座へ移動します。

火星は、行動力や活動、モチベーションやパワー、力、衝動や攻撃性、性的エネルギー、病気などを司ります。火星がサイン移動すると、その力の使いどころが変わります。

火星さそり座期間はどんな影響があるのか、何に注意すればいいのかなど火星がさそり座にイングレスするチャートも使用して解説していきます。


1.2023年の火星さそり座期間の影響

火星は一つの星座を約43日で通過します。今回、火星がさそり座を運行する期間は2023年10月12日~2023年11月24日です。

火星にとってさそり座は「ドミサイル(本来の座)」の関係で、実家にいて力を発揮しやすい配置と例えられます。

以下は火星がさそり座にイングレスするチャートです。

ホロスコープ

Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

理想の為の忍耐力

火星さそり座のパワーは、忍耐力と集中力です。今回のイングレス図では、チャートルーラでもある魚座の土星ともトラインなので、やりたいことに対してアクセルとブレーキをうまく使いながら淡々とこなすことができそうです。

さそり座の火星は外側に出すよりも内側にエネルギーを溜めてそのパワーを放出していくので、この期間に自分の理想や向上心を自分の中で掲げて、忍耐強く進めていきましょう。

特に、9ハウスでのイングレスなので、少し難しい学びや専門的な学びに挑戦してみるのもオススメです。何かしらを深く研究するのにもピッタリな時期となりそうです。

恋愛も持久戦

今回のイングレス図では、乙女座の金星と魚座の土星のオポジションに、さそり座の火星がメディエーションしています。

恋愛面で自信が持てない、うまくアプローチできないといった葛藤に陥ることがありそうです。

恋愛面や対人面でうまくいかないと感じるときには、さそり座火星の「持久力」を意識してみるとよいでしょう。すぐに結果を出そうとするのではなく、執念で粘り強くアプローチしていくことが大事です。スタミナ力が成功の秘訣です。

また、さそり座の火星はフェロモンパワーでもあるので、色気やフェロモンを意識してみるのもいいかもしれません。真面目な乙女座の金星にさそり座の火星の妖艶さをプラスしてみると、その清楚感あふれるフェロモンに惹きつけられる人が出てきそうです。

突発的な大爆発に注意

2023年11月12日前後にはさそり座の太陽と火星のコンジャンクションに、牡牛座の天王星がオポジションを形成します。

さそり座の太陽と火星のコンジャンクションは、目的に対して一点集中するエネルギーが強くなります。

しかし、その強い忍耐力や集中力に対して、天王星の突発的な事象が関与してくるので、衝動的に目的を変更したり、変更せざるをえないトラブルが起こったりすることもあるでしょう。

火星と天王星のオポジションは、切れ味抜群の刃物という感じなので、少々危険なアスペクトでもあります。火星側から天王星が真ん前に見えている状態なので、牡牛座の天王星の金融の変化や物質的なことの変化などに対応していかなければならない事象があるかもしれません。

この時期は、急に怒りを爆発させる人や炎上なども起こりやすいので、火星さそり座のマグマのようなエネルギーをうまくコントロールしていく必要がありそうです。

さそり座で太陽と火星がコンジャンクションするときには、支配的にもなりやすいので、周りの人が離れていくなどの事象が起こったときには、無意識的に支配的な態度をとっていなかったか、一つのものや人に執着し過ぎていなかったか振り返ってみるとよいでしょう。

一点集中しすぎないように分散させる、心や潜在意識に向き合い過ぎずに体へのアプローチを心がけてみることが鍵となりそうです。

決断は11月中旬以降に

さそり座の火星の時期は決断力が出てくる時期でもあります。11月中旬以降には、魚座の海王星、山羊座の冥王星と小三角を形成するので、ピーンときて、これだ!といった事柄がこの時期は起こりやすいでしょう。

トランスサタニアンの影響が強いときなので、自分のだけの力というよりも神の采配的な事柄で進んでいくことや運命と感じることもあるでしょう。助けられた、守られたといった感覚を味わうかもしれません。

力強く背中を押してくれる人が現れて決めた、無意識的に決断したなんてこともありそうです。モヤモヤしていたことを振り切って力強く進めることもできそうなので、優柔不断な人は特に火星さそり座期のパワーを意識していきましょう。

国民意識の変容

火星がさそり座にイングレスしたときのチャートでは、前日に順行に戻った冥王星がAscにコンジャンクションしています。

1ハウスは国民の状況や世論を示す場所なので、国民意識が変容するような出来事があるのかもしれません。

冥王星は、トランスサタニアンとは小三角を形成していますが、個人天体とアスペクトを形成していないので、目の前でありありと変容を感じることはないかもしれません。
しかし、この火星さそり座期間の間に、じわじわと積み上げてきた下地が崩壊し、変わっていくきっかけになる事象が起こりそうです。


2.2023年の火星さそり座期間まとめ

火星がさそり座を運行する期間は、火星のパワーが発揮されやすくなります。

火星さそり座はマグマに例えられることが多いですが、その強力な力をどこに向けていくのかが、大事な時期となるでしょう。

粘着質や執着質として現れることもあるので、この時期のトラブルは長引くことが多くなります。特に、裏切りや嘘はご法度なので気を付けておきましょう。


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,