星座別の特徴・適正

【イラスト付きで簡単!】乙女座♍の神話 ~乙女座が四季を作った!?母と娘の物語~

乙女座神話1

あなたは、12星座はギリシャ神話が元になっていると知っていましたか?
神話を知ると、12星座の特徴がより分かりやすくなるかもしれません!

登場人物も多いギリシャ神話、難しくてよくわからない・・・という方も多いのではないでしょうか。
ここでは、初めて見る方でも簡単にわかるように、私の手書きイラスト付きでお伝えしていきます。

今回は乙女座♍さんです!題して、
乙女座が四季を作った!?母と娘の物語
※諸説あり

※みなさんに少しでも親しみを持ってもらうため、Sumie的表現で、わかりやすく書いています。細かく見ると正確でない表現もあるかと思いますが、ご了承ください。


ショップバナー1

登場人物紹介

さて、ストーリーに入る前に、登場人物を紹介しておきましょう。

乙女座神話2

登場人物

  • ゼウス
    神々の王
  • デーメテール
    豊穣の女神でゼウスの妻
  • ペルセポネ
    ゼウスとデーメテールの一人娘
  • ハデス
    冥界の王でゼウスの兄

第一章「娘誘拐事件!!」

乙女座神話3

豊穣の女神デーメテールと神々の王ゼウスとの間にペルセポネーという超絶美人の娘がいました。

ある日、ペルセポネーが花摘みをしていると、急に地面が割れ、冥界の王ハデスが現れました。

ハデスはペルセポネーを見つけると、冥界に連れ去っていってしまったのです。


第二章「豊穣の女神ストライキ!お先真っ暗」

乙女座神話4

娘のペルセポネがさらわれたと知ったデーメテールは深く悲しみ、女神としての役目をすべて放棄して、洞穴に閉じこもってしまいました。

豊穣の女神であるデーメテールがストライキに入ったことで、草木は枯れ、作物は採れなくなってしまいました。
人間も動物も食べ物がなくなりどんどん死んで3分の1になってしまいました。

そこで困った神々たちは、ハデスにペルセポネーを返すように命令しました。

冥界の食べ物を口にすると地上には戻れないというルールがある中、ペルセポネは冥界の食べ物を口にしていないということで、地上に帰ることができました。

娘が帰ってきたことで、デーメテールは大喜び!すると、草木は芽を出し、作物も実るようになったのです!

ところが、ある事実が発覚します…


第三章「この世に四季が出来る」

乙女座神話5

実は、ペルセポネは冥界のザクロの実を4粒食べてしまっていたのです!!
冥界の物を食べた者は、冥界で過ごさないといけません。

デーメテールはゼウスに、ペルセポネが地上で過ごせるように懇願しました。

そこでゼウスは、1年を4つに分けて、4分の1の3か月を冥界で過ごすように決めました。

愛しの娘ペルセポネがいない3か月デーメテールは、悲しみに暮れ洞穴にこもってしまうようになりました。
その間が作物が育たない冬となり、娘が戻ってくると洞穴から出てくるので草木が芽を出す春になりました。

このデーメテールが娘を想って心配している姿が星となり、乙女座になったと言われています。


ショップバナー2

あとがき

ハデスは一目惚れして、ペルセポネを急にさらったのですが、実は父親であるゼウスに結婚の許可をとっていた!?という話もあるようです。

ゼウスが母親であるデーメテールに伝え忘れた結果の悲劇・・・
父ちゃんしっかりせーよ!という感じですね。

乙女座さんは、真面目で気配り上手、物事をきっちりと丁寧に行うので信頼性が高い星座No.1です!
「人のために役に立つ」ことを使命としているところは、豊穣の女神デーメテールとおなじかもしれませんね。

物質な視点で物事を捉え、誠実で繊細です。
とても神経質で、細かいところに目が行き過ぎて、批判精神が強く出てしまうこともありますが、母親デーメテールのように、優しい献身的なところは乙女座さんの魅力です♡

自然環境や動植物を守るために動く人も多く、さすが豊穣の女神デーメテールの乙女座さんですね!

Sumie☽.*·̩͙✩.*



イラスト作成:Sumie

-星座別の特徴・適正
-, ,