星座別の特徴・適正

【水星】水星さそり座の性格・特徴・コミュニケーション力・仕事・適職 ~太陽星座との組み合わせも紹介~

【水星】水星さそり座の性格・特徴・コミュニケーション力・仕事・適職 ~太陽星座との組み合わせも紹介~

西洋占星術において水星☿とは「コミュニケーション力や物事の進め方」を司る天体です。

この天体が蠍座♏のお部屋にある人は蠍座♏の特徴を身に着けている水星☿として特徴が現れます。

水星☿で自分の才能や、どんな形で能力が発揮されるのか、人間関係の在り方などの特徴を知り、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていきましょう。

水星は太陽の目的を果たす道具としての役割があるということです。
それぞれの星座によって、情報を得るパターンやコミュニケーションの取り方の違い、分析や整理するときに得意なパターンが違ってきます。

水星○○座の基礎知識は「ホロスコープを読むときの水星の意味」を解説した記事をご覧ください。


ショップバナー水星

1.水星さそり座の人の性格・特徴

研究・探求が得意

蠍座に水星を持つ人は、一点集中型で気になることや好きなことをとことん突き詰めるのが得意です。

その物事や人の奥深くまで深く探求するでしょう。
専門的知識や技術が必要な分野でその能力が発揮されそうです。

物事の本質を見抜く力も秀でているので、推理分析、謎解きなどのも得意です。

ストレス発散に謎解きゲームにはまる人もいるかもしれません。

極端さがある

思考に極端さがあります

普段はとてもクールで、冷静に物事を判断できるが、一度感情のスイッチがonになるとその極端さが顔を出します。

その状況や相手に対して0か100かといった見方になり、冷静な判断ができない場面も出てくるでしょう。

頑固さと変容

元々は頑固さを持ち合わせた性質で、容易に意見を曲げるようなことはありません。

しかし、自分が深く関わった相手や組織と関わる中で、自分の考えを大きく変容させていくことがあるでしょう。

圧力がある

言葉に圧力があるのも蠍座水星の人の大きな特徴でしょう。

それは、交渉事になると相手に大きなプレッシャーを与える役割として機能します。

しかし、相手を自分の思い通りにしたいという気持ちが前面にでると、自分の意見を押し付ける傾向が出てきます。

知らず知らずのうちに相手を威圧していたなんてこともあるかもしれませんね。

秘密主義

口が堅いのが特徴です。

物事の本質を見抜き、ズバッと的確に発言するものの余計なことは一切話しません。

自分のことを話さないのはもちろんのこと、相手の悩み相談なども他言しないので、かなり信頼度は高いでしょう。


ショップバナー1

2.水星さそり座と太陽星座の組み合わせ

水星☿は、公転速度や軌道の関係で太陽から28度以上離れることがないため、太陽星座と水星星座の組み合わせは1つの太陽星座に対して3通りしかありません。

※それぞれの太陽星座の特徴については「太陽星座の性格・特徴をまとめた記事」をご覧ください。

水星☿蠍座♏×太陽☉天秤座♎

洞察力とバランス力でお悩み解決型

物事を一瞬で見通す観察力と洞察力を駆使して、相手と関わる能力に長けた人でしょう。

まずは、その物事や相手の観察から入るので、相手の地雷を踏むといったこともなく、交渉事も上手に主導権を握ることができそうです。

人と関わる仕事や人の心理を探るような仕事に適性があると言えるでしょう。

水星☿蠍座♏×太陽☉蠍座♏

狂人的な集中力で研究

物事の本質を捉えたい気持ちも強く、深く深く物事や相手を探求することが得意でしょう。

集中力や忍耐力もあり、調べる仕事や完成まで時間のかかる仕事でも根気よく向き合うことができるでしょう。

あまりに深く追求し過ぎて、混乱することもあるかもしれませんが、その研究が人類の大きな分岐点になる!なんてこともあるかもしれませんよ。

水星☿蠍座♏×太陽☉射手座♐

狙いを定めたら一直線

射手座の向上心と深く追求する蠍座水星の資質と併せ持ち、「これだ!」と決めた分野のスペシャリストになる可能性が高い人でしょう。

心理学や哲学の分野など、自分探しをするためにとことんはまっていくタイプです。

射手座の大らかで楽天的な性質から見え隠れする深い志に感銘を受ける人も多いかもしれません。


ショップバナー2

3.水星さそり座の性格・特徴まとめ

さそり座の人には嘘がつけないと良く言われますが、蠍座に水星を持つ人にも嘘はつけなさそうです。
どうしてわかるの?とこちら側が怖くなるほどの洞察力を発揮することも多々あります。

真実を追求するような職業だと、その能力が発揮しやすいでしょう。

とことん突き詰めるのは良いのですが、やり過ぎないように注意してくださいね。

【おまけ】水星さそり座の仕事・適職

水星や太陽のハウスや他天体との角度、他の天体の星座、ハウス状況によって変わります。

この適職は、「こんな感じの仕事が似合うよ~」とか「やりがいを感じやすいよ~」「能力発揮しやすいよ~」といったくらいで受け取ってください。

  • 観察力や分析力が活かせる仕事
  • 人の心を扱うような仕事
  • 根気がいるような仕事
  • 人の生死にかかわる仕事

例:研究員、探偵、マーケティング、リサーチ、心理学者、心理士、整体師など

Sumie☽.*·̩͙✩.*


-星座別の特徴・適正
-,