星座別の特徴・適正

【水星】水星蟹座の性格・特徴・コミュニケーション力・仕事・適職 ~太陽星座との組み合わせも紹介~

【水星】水星蟹座の性格・特徴・コミュニケーション力・仕事・適職 ~太陽星座との組み合わせも紹介~

西洋占星術において水星☿とは「コミュニケーション力や物事の進め方」を司る天体です。

この天体が蟹座♋のお部屋にある人は蟹座♋の特徴を身に着けている水星☿として特徴が現れます。

水星☿で自分の才能や、どんな形で能力が発揮されるのか、人間関係の在り方などの特徴を知り、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていきましょう。

水星は太陽の目的を果たす道具としての役割があるということです。
それぞれの星座によって、情報を得るパターンやコミュニケーションの取り方の違い、分析や整理するときに得意なパターンが違ってきます。

水星○○座の基礎知識は「ホロスコープを読むときの水星の意味」を解説した記事をご覧ください。


ショップバナー水星

1.水星蟹座の人の性格・特徴

共感力抜群!

感情を敏感に察知するのが得意で、周りの人の望むことを瞬時に判断できる人でしょう。

相手の話から感情的な意味をくみ取るのも得意なので、感情移入し過ぎて本人よりも泣いているなんてこともあるかもしれません。

「好き・嫌い」が思考を作る

「好き・嫌い」などの感情が基盤となり思考を作っていくので、客観的な判断が苦手な傾向があります。

大切な仲間や家族の話は聞いて信じるけれど、そうでない人の話は信じないなど、思考や判断に偏りが出やすいかもしれません。

記憶力あり

蟹座が「記憶力抜群」と言われるのは、感情でインプットするからだと言われています。
その場でどんな気持ちになったか、どんな印象を受けたかといった情報から思い出すことができるのです。

また、その感情の情報を情緒的に表すのも上手く、詩や物語を書くことへ繋がります。
蟹座の水星を持った人の話や物語は情に訴えるのがうまく、日常生活を表現するのが上手いと言われています。その表現方法が大衆を魅了させるのかもしれませんね。

自分の意見を守ろうとする

蟹座には防衛本能があります。

自分自身や自分の大切な仲間や家族を攻撃してくる、否定してくるような人がいる場合、一気にそのハサミを振り落とします。

今までおっとりして優しい感じだったのに、急に気性荒く怒るなんて場面もあるでしょう。

心配性

感情で物事を判断しやすいので、周りの感情に振り回されて判断がにぶることが多々あります。

相談を聞く側になることが多いのが特徴で、共感し過ぎて相手のことを必要以上に心配してしまうなんてこともあるのではないでしょうか。


ショップバナー1

2.水星蟹座と太陽星座の組み合わせ

水星☿は、公転速度や軌道の関係で太陽から28度以上離れることがないため、太陽星座と水星星座の組み合わせは1つの太陽星座に対して3通りしかありません。

※それぞれの太陽星座の特徴については「太陽星座の性格・特徴をまとめた記事」をご覧ください。

水星☿蟹座♋×太陽☉双子座♊

雑学王!と呼ばれる組み合わせです。
蟹座の水星は、深い知識というよりも日常の知識や雑学などの幅広い知識を得意とします。

自分の好きなものに対して、双子座の情報収集力が合わさり話の引き出しが多く、とても賑やかな人です。

共感力もあるので、たくさんの知識の中から相手に寄り添い答えを導き出すことが強みとなるでしょう。

水星☿蟹座♋×太陽☉蟹座♋

「好き嫌い」がハッキリしている組み合わせNo.1

自分の好きな物や愛着あるものに対して発言、発信していくのが得意なタイプです。
自分の好きなものを情緒的に周りに訴えて巻き込んでいくことが上手なので、好きなことに関しては最大限に能力を発揮できるでしょう。

また、相手の気持ちを敏感に察知して、相手の欲しているものを提供できるので、サポートやカウンセラー的な立場に立つのも良いでしょう。

水星☿蟹座♋×太陽☉獅子座♌

自分の仲間は絶対守る!そんな組み合わせです。

王様の星座である獅子座に仲間想いの蟹座の思考が入り、部下や後輩、自分のお気に入りの人は必ず守る姿勢をみせるので、とても頼もしく周りから頼りにされるでしょう。

堂々とした獅子座の雰囲気を纏いながら、蟹座の共感力を兼ね備えているので、自分の為と思っておこなった行動も周囲の為になっていたなんてこともあるかもしれません。


ショップバナー2

3.水星蟹座の性格・特徴まとめ

感情の星座である蟹座なので、やはり思考も「好き・嫌い」の感情と共にあるのがポイントですね。

周囲の雰囲気や相手の気持ちなどを察知することで、いち早く行動できるのではないでしょうか。

仲間や家族など、大切に思う人がいる場所で能力を発揮しやすいので、職場も和気あいあいとした雰囲気のある場所や育成する、守るといった職業が向いているでしょう。

【おまけ】水星蟹座の仕事・適職

水星や太陽のハウスや他天体との角度、他の天体の星座、ハウス状況によって変わります。

この適職は、「こんな感じの仕事が似合うよ~」とか「やりがいを感じやすいよ~」「能力発揮しやすいよ~」といったくらいで受け取ってください。

  • 育成する仕事
  • 家に関わる仕事
  • 女性や子どもに関わる仕事
  • 変化に富んだ仕事
  • 人気商売

例:保育士、ベビーシッター、家事代行サービス、お笑い芸人、ペット関係、インテリア・雑貨の販売員など

Sumie☽.*·̩͙✩.*


-星座別の特徴・適正
-,