Smjukの星読み

【いちばんやさしい西洋占星術入門】西洋占星術を始めたい人にオススメの本!~CD付きでホロスコープも出せる!~

【いちばんやさしい西洋占星術入門】西洋占星術初心者にオススメの本!~CD付きでホロスコープも出せる!~

音声配信やこのHP内で西洋占星術をお伝えしていると、
「西洋占星術って興味あるけれど難しいですよね」
「どうやって学びましたか?」
「オススメの本はありますか?」
など聞かれることがあります。

今回は、私が最初に手に取った占星術の本「いちばんやさしい西洋占星術入門」紹介していきます。


1.はじめての人へオススメの本「いちばんやさしい西洋占星術入門(CD付き)」

いちばんやさしい西洋占星術入門 / ルネ・ヴァン・ダール研究所著』

たくさんのオススメポイントがあるこの本ですが、私はこの本だけで自分と家族や友達の星を遊びで読めるようになりました。
ここから、星読みの楽しさを知ってはまっていき、他の本を読んでいき講座も受けて、今は星読みを生業としています。
最初にこの本に出会っていなかったら、星読みは挫折していたかもしれませんね(;’∀’)

それでは、この本のオススメポイントを紹介していきます。

CD-ROMがついている

この本は「ホロスコープが出せるソフトが入っているCD-ROM」付で、自分や他の人のホロスコープも出せます!
本格的に星読みをするとなると、このソフトでは物足りないので、他のホロスコープのソフトを買わないといけなくなりますが、最初の取っ掛かりとしては良いと思います。

ソフトはWebブラウザで動作します。
動作環境は、本の中では以下のような記載があります。

  • Windows
    Google Chrome⇒最新版
    Mozilla Firefox⇒最新版
    Internet Explorer⇒11.x
  • Mac
    Google Chrome⇒最新版
    Safari⇒11.0以降

この本は初版が2018年3月、私の手持ちが第4版の2019年2月なので、最新版で動くかというと心配になってしまいますが・・・一応2022年6月時点では動いています。
ちなみに、Internet Explorerは2022年6月時点でサポートが終了し、Edgeを使っている方も多いかと思います。
Edgeについては、動作未確認です。

表現が柔らかく読みやすい

占星術の本は、先生によって解釈も違いすごく難解な文章で書かれている書籍も多々あります。
その先生のカラーが出過ぎていて、はじめて読むには「??」となる本も多いなか、この本は名前の通り“やさしい”です♡

占星術の本には専門用語も多く出てくるのですが、それも初めての人が読んでも分かりやすいように書かれています
何よりも星座やハウスなどの解釈がやさしい表現で、良くないとよばれるアスペクトの解釈も柔らかく書かれているので、はじめて自分の星を読むときに落ち込まなくてすみます(笑)

この一冊でなんとなく占える

専門的に読んで占うとなると、この本だけでは難しいかもしれませんが、自分の星を読んでみたい、身近な人の星を読んでみたいという程度なら読めるようになります。
この本には、ホロスコープの成り立ちから、12星座10天体12ハウスの意味、基本的な5つのアスペクト、相性占い、今の運勢の占い方なども載っています。

可愛いイラストの挿絵があり本嫌いも大丈夫

この本は、ところどころに可愛いイラストの挿絵があります。
文字も縦につらつらと書いてあるわけではなく、それぞれ可愛いラインでまとめてあり、文字の色も変えて書いてあるので、本を読むのが苦手な人も読みやすいと思います。

コラムがある

大きな項目と項目の間にちょっとしたコラムが入っているのですが、これが実はとってもお役立ちコラムだったりします。
私のお気に入りポイントかもしれません♡
本文からコラムまで楽しめる一冊です。


2.【いちばんやさしい西洋占星術入門】まとめ

今回は、そんな私が最初に手に取った本を紹介してきました。
西洋占星術の学び方については、だいたいこの三つに絞られると思います。

  • 講座を受ける(グループ、オンラインなど)
  • 師匠につく(個人レッスン的なもの)
  • 独学(書籍やインターネットの情報)

詳しくは「西洋占星術の勉強法について書いた記事」をご覧ください。

私は独学で始めましたが、やはり時間がかかりますし根気もいります。
途中で挫折してしまう人が多いのではないかと思います。

なので、西洋占星術を学ぶならやはり講座がオススメかと思います。
今では、オンライン講座も充実しているので、自分の空いた時間に学ぶこともできるでしょう。

しかし、講座で学ぶ前に少し知識を入れておきたい。
高額な講座料を払ってまでは…と思う方もいるでしょう。
そんな方は、まず「おためし」と思って2,000円ほどのこの本を読んでみると良いかもしれません。


西洋占星術は難しいです。
今でも分からないことだらけで、毎日の星を読みながら常に勉強をしています。
気になる専門的な講座があれば積極的に受けるようにしています。

星読みは難しい…でもとても奥が深く面白いです( *´艸`)

星読みが気になっている人や自分で少し読んでみたい人は、ぜひこの本を読んでみてください!
きっと楽しくなって、星読みの世界にはまりますよ♡

Sumie☽.*·̩͙✩.*

-Smjukの星読み
-