星の動き

2023年版!金星牡牛座期間の意味や影響【ラッキーカラーあり】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2022年版!金星♀が牡牛座♉へ移動【恋愛・金運・趣味】をアップさせるポイントは?ラッキーカラーも♡

2023.03.17 07:33頃
愛、楽しみ、豊かさなどを司る星、金星が牡牛座へと移動します。

金星が移動すると、恋愛傾向や人間関係、世間の楽しみ、価値観なども変化していくと言われています。

そんな金星牡牛座期間の意味や影響をお話していきます。

金星にとって、牡牛座のお部屋は「本来の座(ドミサイル)」であり、実家のようなものです。リラックスしているので、金星の本来の力が発揮しやすい状態とも言えます。

一般的に、金星が牡牛座に入ると以下のような影響があると言われています。

  • 安定した恋愛を求める
  • 人や物の束縛や独占欲が強く出るようになる
  • 五感で美意識、楽しみを感じ味わう
  • 物質的安定を求める
  • 五感を通じた快楽や贅沢な生活を欲する

ここからは、2023年の金星牡牛座期間について解説していきます。


1.2023年の金星牡牛座期間の意味や影響

金星が牡牛座を運行する期間
2023.03.17~2023.04.11
(金星は約25日でひとつの星座を通過していきます。)

金星が牡牛座は12ハウスでイングレスする配置です。(5度前ルールだと1ハウス)

魚座に移動した土星と60度のセクスタイルを形成します。

自分自身の豊かさを味わう

牡牛座は「豊かさ・安定・安心・五感」を司るサインです。魚座の土星からのサポートも受けるので、心の豊かさに目を向けてみると良い期間になりそうです。

本来、牡牛座は地のエレメントなので、物質の豊かさを大事にします。

しかし、金星は牡牛座に滞在している天王星とも重なっていくため、本来の豊かさや心地よさについて目覚める時期になるのではないかと思います。

心身を労わるアイテムを取り入れる

この時期には、自分自身へのご褒美を設けてあげると良さそうです。ご自身の五感が喜ぶことが良いでしょう。

  • いつもよりワンランク上の食事をする
  • アロママッサージを受ける
  • 整体に行く
  • 映画鑑賞や美術鑑賞をする

など、心と共に体が喜ぶことを取り入れてあげてください。

ご縁もできやすいとき

金星は牡牛座のドラゴンヘッドともコンジャンクションしているため、新たなご縁もできやすい時期になりそうです。

それは、人間関係だけではなく、物質の場合もあります。

雑多なものではなく、本物を見極める目が肝心です。妥協せずに、これだ!と思える出会いを大切にしましょう。

執着は禁物!

金星は喜びを受け取る天体です。牡牛座に金星が移動すると、五感の喜びが増します。それは肉体的喜びでもあります。

牡牛座は変化を嫌うサインなので、喜びを一度味わうとそこに固執してしまう性質があります。

しかし、現在牡牛座には天王星も滞在しているので、豊かさや喜び、愛、価値観などのキーワードが変化していく暗示でもあります。

「絶対これがいい」「この人じゃないとヤダ」「お金が何より大事なの」と執着していると、天王星の雷に翻弄されるでしょう。

好きなモノは大切にしながら、何よりも自分の心地よさを優先させて、軽やかなスタンスを心がけましょう

混乱する国

この時期には、国にとって混乱するような出来事や経済面でのトラブルが多発しそうです。政府の発言も曖昧になり、夢見がちでは?と思わされることも増えるかもしれません。

また、何らかの秘密ごとがバレてしまうかもしれません。国や大きな会社などの秘密ごとがニュースになるかもしれませんね。

不貞行為や薬やお酒が絡むようなことには要注意です。


2.今回の金星牡牛座期間のまとめ

この時期は、天体の移動も多く、星たちもバタバタしています。卒業や引っ越し、入学、就職や転職などでここからバタバタと忙しい日々を送る人も多くなるでしょう。

だからこそ、牡牛座の金星を忘れずに過ごして欲しいと思います。

ご自身の体や五感を大切に満たしてあげる時間をとってくださいね♡

【おまけ】今回の金星牡牛座期間のラッキーカラー

恋愛運や対人運、金運をあげるラッキーカラー「薄い緑」「緑」「レモン色」「シャンパンゴールド」「クリアーカラー」「マリンブルー」

ネイルやアクセサリー、ネクタイや服、小物に取り入れてみるとよいでしょう。


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,