星の動き

2023年版!天王星が順行に戻る【期間はいつ?意味・影響は?】~ここから全天体順行スタート!~

2023年 天王星が順行に戻る~全天体順行スタート!~【期間、過ごし方、影響は?】

2023.01.23
2022.08.24から逆行していた革命や独立の星、天王星が順行に戻ります。

天王星が逆行期間中は、以下のような事柄で停滞感やその改革の力が弱まっていました。

  • 改革
  • 発明
  • オリジナリティ

そして今回、天王星が順行に戻ることによって、このようなことが再び動き出すことになるでしょう。

また、天王星が順行に戻ることにより、ここから2023.4.21に水星が逆行を開始するまでの間、10天体すべてが「順行」シーズンに入ります。すべてが良い方向へ進むわけではありませんが、物事が進みやすいときだと言われています。

Sumie
私は、このHPで主な天体の動きの影響を1年半以上音声配信で日々の星読み配信を2年以上発信しています。
最近では、西洋占星術の講座も製作してきました。

こんな経験から、今回、天王星が順行に戻ってから次に逆行するまでの期間(2023.8.29まで)は「自分に合った豊かさに気付く期間」だと考えています。

ここからは、天王星が順行に戻ることにより、我々や社会にどのような影響があるのかについて解説していきます。

天王星については「西洋占星術における10天体の意味を解説した記事」を、逆行については「天体の逆行について解説した記事」をご覧ください。


本題に入る前にお知らせです。

あなたや、あなたの周りの方のホロスコープを読んで、もっと性格や才能を知り、より良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる動画講座クラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中!/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で わかりやすい動画が見放題!

しかも、今回天王星が順行に戻ることで全天体が順行となります。
何かを始めるのにはピッタリの期間全天体順行キャンペーンも開催中です!


1.2023年の天王星が順行に戻るときの影響

今回、天王星が順行に戻ってから次に逆行するまでの期間(2023.8.29まで)は、「自分に合った豊かさに気づく期間」と言えるでしょう。

ここから詳しく解説していきます。

また、今回の内容は動画でも解説しています。

留の期間に注意

2023.1.23から「留」の期間に入ります。
2023.2.4くらいまでは以下のことに注意が必要です。

  • ネット関係のトラブルや通信障害
  • 金融関係のシステムエラー
  • こだわりや頑固さの衝突
  • 交通関係のトラブル

水星逆行と似ているなと感じる方も多いと思いますが、天王星は水星の1オクターブ上の天体と呼ばれています。
水星逆行のような影響がもう少し広い範囲や大きな範囲で起こるといった印象です。

(例)
・水星:某SNSの〇〇機能が使えない
・天王星:某SNS自体が一日使えない。某携帯会社のキャリア自体が使えなくなる

自分に合った豊かさに気づくとき

天王星は「豊かさ」「価値観」に対しても改革を促しています。
天王星が逆行中に、自分の本当の豊かさや価値観について考えた人は、ここから試行錯誤しながら新しい豊かさを模索していくことになるでしょう。

お金や物ではない豊かさとは何か。
そこに気づいた人から、今までの執着を手放して新しいステージへ進むのではないかと思います。

天王星は独立・改革の星です。
「既存の豊かさにしがみつくなよ」と教えてくれているのかもしれませんね。

金融関係の改革が進む

天王星は牡牛座に滞在し「価値・スキル・五感・安定や安心」に関しての改革を行っているのですが、天王星が順行に戻ることにより、その改革が加速するでしょう。

初詣の記事でも話題になっていましたが、現在は小銭を銀行に預けるだけでもお金がかかります。お賽銭もキャッシュレス決済を導入しているところも出てきています。

3月には冥王星も水瓶座に移動し、よりグローバル化が進むでしょう。
そのためにはキャッシュレス決済の拡大化はかかせない項目です。

政府は将来的には8割をキャッシュレス化することを目標にしているので、現金を扱うことがさらに少なくなっていくかもしれませんね。

芸術面での改革が進む

昨年、AIにアイコンや絵を描いてもらうアプリというのが少し流行りました。
牡牛座の天王星は芸術面の分野でも改革を進めていきます。

天王星が逆行の間に、NFTの二次利用の問題などありましたが、デジタルアートなどさらに発展していくのではないでしょうか。

そして、今までは一部の人が「遊ぶ」ために使用していたことが、本格的に「使う」「役に立てる」といったフェーズへ入っていくように思います。

これからもっと、バーチャル空間でのイベントも増えるかもしれませんね!

食の変化が進む

天王星が逆行中、とある県の中学校で「昆虫食」の試食会がありました。
天王星が滞在している牡牛座は、五感を司るサインです。

今、世界中で食糧危機と言われています。
日本はまだ恵まれており、今のところそこまで食糧に困ることはありませんが、ウクライナ侵攻や円安の影響で、物価が上がっています。

農業の担い手が少なくなっている背景もあり、食糧危機が囁かれています。

昆虫食がどこまで浸透するか分かりませんが、食に関してもなんらかの改革が進んでいく印象がありますね。


2.2023年の天王星順行まとめ

ここまで解説してきた、天王星順行の影響をまとめていきます。

自分に合った豊かさに気づくとき試行錯誤しながら新しい豊かさを模索していく
金融関係の改革が進む「価値・スキル・五感・安定や安心」などの改革が加速する
芸術面での改革が進む本格的に「使う」「役に立てる」といったフェーズへ入っていく
食の変化が進むなんらかの改革が進んでいく印象

天王星はトランスサタニアンと言って、社会的な影響を及ぼす天体です。
意識よりの無意識の天体であるとも言われています。

我々の集合意識が影響されるということなので、瞬時に大きく個人に影響するということはありませんが、それでも社会が変われば我々個人の意識も変わっていきます。

天王星はゆっくりと社会を改革していくので、私たちはその社会の変化に合わせながら、今、自分が本当に大切にしたいこと、本当に好きなこと、本当の豊かさについて
それぞれが考え、それにそって動いていくと良いでしょう。


最後にもう一度、お知らせです。

あなたや、あなたの周りの方のホロスコープを読んで、もっと性格や才能を知り、より良好な人間関係を築くきっかけにしてみませんか?

そんなあなたのために、西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べるクラゲでもわかる星読み講座」を製作しました。

このHP限定無料情報もありますので、気になる方は講座の詳細ページをご覧ください。

\このHP限定、無料モニター募集中!/

講座の詳細はコチラ

好きな時間、好きな場所で
わかりやすい動画が見放題!

今回、天王星が順行に戻ることで全天体が順行となります。
何かを始めるのにはピッタリの期間全天体順行キャンペーンも開催中です!


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,