星の動き

2023年版!太陽牡牛座期間の影響【一か月のテーマ・12星座別アドバイス】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2023年版!太陽牡牛座期間の影響【一か月のテーマ・12星座別アドバイス】

2023年4月20日 17:15頃
太陽が牡牛座へ移動します。

現在進行中の太陽☉が星座を移動すると、その星座やハウスにスポットライトが当たります
この一か月は、魚座のカラーやしきたりに少しずつ慣れ、学んでいきましょう。

それでは、そんな太陽牡牛座期間の影響についてお話していきます。

太陽については「西洋占星術における10天体の意味を解説した記事」を、牡牛座については「西洋占星術における12星座の意味を解説した記事」を参考にしてください。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.2023年の太陽牡牛座期間の影響

太陽が牡牛座に滞在する期間
【2023.04.20~2023.05.21】

ホロスコープ

Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

太陽が牡牛座にイングレスする時間のチャートは以下のような特徴があります。

  • 太陽は7ハウス(パートナーシップ、人間関係、契約、協力、ライバル、敵対国など)
  • 太陽は月とドラゴンヘッドとコンジャンクション、水瓶座の冥王星(4ハウス)とスクエア、魚座の土星(5ハウス)とセクスタイル

新しいご縁をじっくり育む

太陽が牡牛座にイングレスするチャートでは、天体たちが他者軸に傾いており、太陽も月も7ハウスに入っています。

4月から新しい環境になった人も多く、少しずつここから人とのご縁を繋げていく時期です。安心する場所や今まで積み上げてきた関係を手放して、様々な環境や人に興味を持って飛び込んでみましょう。

そして、そこからじっくりと自分が心地よいと思う人とのご縁を育んでいきましょう。

21日には水星も逆行を開始します。自分のコミュニケーションの仕方を見直しながら、慌てずに進めるのが大事です!

変わることに抵抗しない

牡牛座に太陽が入ると、まずは水瓶座の冥王星とスクエアを形成します。そして、牡牛座に滞在している天王星と約1年ぶりのコンジャンクションを形成します。冥王星には刷新する力が、天王星には改革する力があり、この期間は、否が応でも「変化」が求められそうです。

牡牛座は安心する環境を求めるサインなので、変化をあまり好みません。この期間は、変化と今までの安定的な環境との間で葛藤することも多くなりそうです。

「よし!」と肚が座ればドンと前に進めるので、あまり頑固になって抵抗しすぎないのがポイントになるでしょう。

みんなで良い環境作りを目指す

この時期は、相手にどう思われるかなと周りの目が気になりそうです。

自己中心的になり過ぎると、周りと歩幅が合わずにうまく関係性が築けないかもしれませんが、なんでもかんでも周りに合わせるのではなく「私は私、あなたはあなた」の意識をしっかりと持っておくとよいでしょう。

自分のやり方やリズムを尊重してもらいたければ、相手のやり方やリズムも尊重しなければなりません。

火星も蟹座にあるので、仲間意識も強くなります。排他的になり過ぎないように、みんなが心地よい環境や関係が築けるように心がけたいですね。

自分のペースを大切にしながらも、周りの人もそれぞれ心地よく過ごせるように気配りも忘れずに!

頼ることも大切

新しい環境に慣れることや覚えることに必死になって、周りが見えなくなることもあります。自分に課せられた課題や仕事をこなすのに大変かもしれません。そのようなときは、一人で抱え込まずに「他者の力を借りる」ことを心がけるとよいでしょう。

魚座の土星は牡牛座の太陽や月とセクスタイル(60度)を形成します。少し厳しいけれど、きっちりとサポートしてくれる人や教えてくれる人が現れやすい配置です。

一人で極めることもやり切ることも大切ですが、助け合うことを学ぶときでもあります。

この期間は、表に自分の思いを伝えることが難しいかもしれません。周りを見て、ひとりで抱え込んでいそうな人がいたら、そっとサポートしてあげてくださいね。

踏ん張りどきかも?

水瓶座の冥王星が太陽(国)月(国民)にタイトなスクエアを形成します。この時期は、国や国民にも大きな圧力がかかりやすいかもしれません。外交関係の悪化や深刻な事態に巻き込まれる可能性もあるでしょう。

普段、冥王星の影響はあまり出ることはありませんが、月がトリガーとなる日になんらかの影響が起こる可能性はあります。冥王星の影響は、一度発揮されるとその事柄を徹底的に変えてしまうので気になるところです。

冥王星の入る4ハウスは、国土、気候、農業、治安、災害、野党などです。災害や軍事的問題でないことを願いますが、この時期は地方統一選挙もあるので、野党が大きく覆すなどと出る可能性もありますね。


2.2023年の太陽魚座期間の12星座別一言アドバイス

ここから、12星座別の一言アドバイスを記載していきます。

牡羊座♈

ラッキースターが輝く期間はラスト1か月!チャンスを逃すな。

自分の持ち物をチェックして、じっくりと向き合う期間になりそうだよ。

牡牛座♉

己と向き合う期間!ここを乗り切ればラッキースターがやってくる♪

あなた自身の在り方や意志を大切にね。

双子座♊

引きこもって内面を整えるような期間になりそう。

一人の時間を確保して、自分との対話を心がけてみるとよいかも!

秘密ごとが漏れないように注意。

蟹座♋

友人との距離がぐっと近くなりそう♪

お世話焼きさんが発動しやすいので、相手のペースをしっかり見てサポートしてあげてね。

獅子座♌

仕事が忙しくなったり、見直し案件に追われたりしそう。

慌てずにどしっとかまえて対応してね。

やり方が違ったら頑なにならずに柔軟に他の方法も取り入れてみて。

乙女座♍

少しずつ動きやすくなって、ちょっと外側に目が向けられそう♪

少し遠くへのおでかけを計画して見るのもよいかも!

中途半端にしていた学びを再開する、積みあがっている本を読破するにもおすすめの期間だよ。

天秤座♎

新しい関係をじっくりと深めていこう。

たくさんの事柄に目を向けるよりも、一つの事柄に集中してみるのがおすすめ!

深い関係の人とのコミュニケーションの見直しもあるよ。

さそり座♏

新しい出会いが刺激的♡

人間関係やパートナーシップが変化する予感!欲深くなり過ぎないように注意。

契約ごとは慌てずじっくりと一つずつ確認して。

射手座♐

細々したやるべきことや雑務に向き合える期間!

働き方や健康面でのチェックが入るから、生活スタイルを整えることを心がけて。

山羊座♑

レジャーや遊びにでかけてみよう!

子どもとの関わり方や創作したものに対する見直しがあるかも!

水瓶座♒

家の片づけや整理整頓をしてしまおう!

家族と過ごす時間をしっかりととるのがオススメだよ。

魚座♓

積極的にコミュニケーションをとっていこう。
技術を習得したり、復習し直したりするのもよい期間になりそうだよ。


3.2023年の太陽牡牛座期間まとめ

太陽牡牛座期間は、慌てずじっくりと取り組んでいく期間です。次の日には水星が逆行するので、それぞれ見直すことも出てきます。

特に、コミュニケーション齟齬や伝達漏れ、今までやってきたやり方がうまくいかないなんてことも起こるでしょう。

自分のやり方だけに執着せず、周りに助けてもらいながらコツコツ最後までやりきりましょう。


最後にもう一度、お知らせです。

あなたも星占いを勉強してみませんか?

クラゲでもわかる星読み講座は、「西洋占星術の基礎」から「ホロスコープの読み方」まで、スマホ1台で学べる動画講座です。

通勤しながら、家事をしながら、ソファーやベッドの上で、いつでもどこでも見放題なので、なかなか時間が取れないあなたにピッタリ! 見放題なのに、入会金・月額使用料は0円です。

また、受講者限定の質問会や勉強会で、受講後のフォローもあるので安心です。

全てのカリキュラムがチラ見できるお試し視聴もありますので、講座の詳細ページを今すぐチェック!

あなたも星を読めるようになって、この変化が激しい世の中を一緒に乗り切りましょう。

クラゲでもわかる星読み講座(文字4)

\全カリキュラムのセット割引あり/

詳細はコチラ

アフターフォローも手厚く、初心者でも安心!

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,