星座別の特徴

【好きなタイプは○○】金星水瓶座の性格・特徴は、未来ワクワク人!【女性・男性別の恋愛傾向あり】

【好きなタイプは○○】金星水瓶座の性格・特徴は、未来ワクワク人!【女性・男性別の恋愛傾向あり】

西洋占星術において金星とは「愛や豊かさ、喜び」を司る天体です。

自身の金星星座の特徴を知り、自分の才能やどんな形で能力が発揮されるのかを知りたい方もいるのではないでしょうか。

Sumie
私は、このWebサイトやSNSで主な天体の動きの影響を4年以上発信するなど、西洋占星術に関する情報を発信しており、他にも以下のような経験があります。

こんな経験から、金星水瓶座の性格・特徴のポイントは以下の5つと考えています。

  • 未来のテクノロジーが好き
  • エビデンス優先
  • みんなと同じは嫌
  • フェアを好む
  • パーソナルスペースが大事

この記事では、金星水瓶座の性格・特徴、恋愛傾向(女性の場合)、好きなタイプ(男性の場合)について解説していきます。

金星水瓶座の性格や特徴を知って、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていましょう。


気になる相手のホロスコープを読むときの、よくある間違いって?
本題に入る前に、少しだけお伝えします。

ここだけの話ですが、相性診断を何度も行ってきた私も、学び始めた当初は同じ間違いで何度も悩みました。「同じところで悩まなければ最短距離で読める」そんな思いで作ったクラゲでもわかる星読み講座

よくある間違いで悩まずにホロスコープを読むコツ「金星や火星などに捉われず、全体を見て、順序立てて読む」ことができるカリキュラム構成になっており、頭を悩ますあなたの処方箋となるでしょう。

また、「スマホ1台で、いつでもどこでも何度でも見放題の動画講座」です。仕事で忙しく時間が取れない方や、やることが多くマイペースに学んでいきたい方など、時間を賢く使いたい方に特にオススメです。

今月は受講者限定の勉強会や無料の質問会・座談会も開催します。
講座の詳細ページを今すぐチェック!

クラゲでもわかる星読み講座(文字4)

\全カリキュラムのセット割引あり/

詳細はコチラ

アフターフォローも手厚く、初心者でも安心!

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


1.【性格・特徴】金星水瓶座は「未来ワクワク人」

ホロスコープを読むうえで金星は、愛や豊かさ、喜びを司ると言われており、具体的には以下のような事柄です。

  • 恋愛対象となる異性を知る手がかり
  • 心揺さぶる喜びの感覚
  • 金銭感覚や金運のポイント
  • どれだけ人生を楽しんでいるか

ここから、金星水瓶座の性格や特徴について解説していきます。

未来のテクノロジーが好き

水瓶座に金星がある人は、未来や理想を感じることが喜びになるため、最新のテクノロジーや機械、データ分析などを好む傾向にあります。特に「未来の〇〇」の文言には弱いかもしれません。

また、機械をいじるのも好きな人が多く、構造を調べて自分で作ったり改造したりするのを楽しみます。

今の物がさらに良くなること、使いやすくなることが好きなのかもしれませんね。

エビデンス優先

エビデンスとは「証拠・根拠・裏付け」といった意味を持つ言葉です。水瓶座は、そのエビデンスを大事にするサインです。金星水瓶座さんは、物や店を選ぶ時にもエビデンスを大事にする傾向にあるでしょう。

そのため、流行しているから、みんながやっているからという理由で飛びつくことはありません。個人的な感想や不確かな情報は好まないのです。

まずは、その商品や事柄について調べて、よいとされている証拠や裏付けを探し出します。それが見つかれば、金星が心地よく受け入れることができるのです。

みんなと同じは嫌

金星が水瓶座にある人は「個性的・ユニーク」と言われていことも多いです。これは、先ほどのエビデンスを好む傾向の他に、自分の価値観が確立されているからということもあるでしょう。

世間に流されることがないので、周りからはとても個性的なものを好む人に見えるのかもしれません。他の人と同じは面白くないと思う傾向にあり、あえて流行のモノには手を出さないなんて人もいます。

また、自分の好みのものがなければ、自分で手作りしてしまうこともあるでしょう。

世間の常識や流行り、ルールなんて気にしない! 己の楽しさを追求する人なのかもしれませんね。

フェアを好む

水瓶座は「平等」のサインです。水瓶座に金星がある人は、フェアであることを好みます。

そのため、国籍や年齢、収入や地位、実績や伝統などにこだわりません。金星水瓶座の人は、その人や物の「個」に惹かれるのです。

また、水瓶座は「普遍」のサインでもあります。あらゆる範囲に行き届いているもの、どこでも同じもの、それは誰がどこで手に入れてもフェアであるものということでしょう。

例えば、世界に一つしかない有名な高級店よりも、全国どこでもあるコンビニエンスストアの食事を選ぶことが多いかもしれませんね。

パーソナルスペースが大事

金星は「好き」を表す天体ですが、その反面「嫌悪」を示す天体でもあります。

水瓶座のサインは、未来志向で自由を好みます。パーソナルスペースが大事なため、いきなり距離を詰めてくる人や毎日一緒にいる関係などを嫌います。

どれだけ仲が良い関係であっても、どれだけ愛している人であっても、自分のパーソナルスペースに入ってきて欲しくないので、金星が常に心地よい状態であるためには、一定の距離間を保ったお付き合いができる人を大事にするでしょう。

しかし、孤独を嫌う性質もあるため、いつも誰かと一緒にいることも多いのが特徴です。

お互いにそれぞれの価値観を大切にしながら、協力して物事を進めていけるときが一番の喜びに繋がるでしょう。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


2.【女性の場合】金星水瓶座の恋愛傾向は「友だちカップルで対等なお付き合いをする」

女性のホロスコープでは金星は「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表します。女性の好みのタイプは火星で読んでいきます。(男性でも愛情を獲得するための動きとして金星を使用することもあります。)

この傾向は、他の天体のアスペクトや年齢にもよります。金星の年齢域は15~25歳なので、この年齢の頃の傾向として現れやすいでしょう。

友だちカップル

ベタベタな距離感や束縛を嫌う金星水瓶座の人は、ラブラブカップル♡といった恋愛になりにくい傾向にあります。

一目ぼれして付き合った、最初から異性として見ていたというよりも、友人として接していたらいつの間にか居心地もよくて付き合っていた。なんて人も多いでしょう。

付き合ってもラブラブなカップルというよりも友だちカップルといった感じで、ベタベタした感じはなくサッパリしたお付き合いになりがちです。

そのため、甘いムードになりづらく、よい雰囲気になってもどうすればいいか分からない・・・なんて人もいるかもしれませんね。

踏み込まれたくない

パートナーであっても自分のスペースに深く踏み込まれることを嫌います。秘密主義ではないのですが、探るような行動は嫌います。

何をしていたのか、誰と一緒にいるのかなど定期的に確認されるような恋愛からは逃げ出してしまうでしょう。

「信頼・尊敬」というキーワードも大事なため、信頼されていないのかなと感じると冷めてしまう傾向にあるのです。

金星水瓶座さんにとってのパートナーシップは「尊敬できて信頼できるからこその自由」だということを忘れずに接したいですね。

特別扱いはしない

フェア精神が大事な水瓶座なので、水瓶座に金星がある人も他者との関係やパートナーシップでも「特別扱い」はほとんどしないでしょう。

そのため、誰にでも優しくして「自分だけを見てくれない」とパートナーから責められてしまうこともあるかもしれません。

また、対等な関係を望むため、女性だからおごってもらう、リードしてもらうという考えもあまり持っていないでしょう。

女性だから、男性だから、年上、年下だからと関係ない、個人と個人の対等なお付き合いをする人です。


3.【男性の場合】金星水瓶座の好きなタイプは「知的で面白い人」

金星は主に、男性のホロスコープでは「好みのタイプ」を表します。男性の恋愛傾向は火星で読んでいきます。

金星水瓶座を持つ男性は以下のようなタイプの人が好みでしょう。

  • 知的な人
  • 面白い人
  • ベタベタしてこない人
  • 束縛しない人
  • 尊敬できて信頼できる人
  • 独自の個性を打ち出している人

まとめに入る前にお知らせです。

LINE公式アカウントでは、満月や新月、天体の移動や逆行など星の動きの最新情報などを配信しています。

登録していただくと、プレゼントとして西洋占星術の学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をお届けします。

ぜひ、登録してください!

\プレゼントあり/

LINE登録はコチラ

星の動きの最新情報が届く!


4.金星水瓶座の性格・特徴まとめ

これまで解説してきた金星水瓶座の全体的な性格・特徴をまとめていきます。

未来のテクノロジーが好き未来や理想を感じることが喜びになる
エビデンス優先物や店を選ぶ時にもエビデンスを大事にする傾向にある
みんなと同じは嫌世間に流されることがなく、とても個性的なものを好む人に見える
フェアを好むその人や物の「個」に惹かれる
パーソナルスペースが大事一定の距離間を保ったお付き合いができる人を大事にする

また、恋愛に関しては女性と男性で表わされるものが違い、それぞれ以下の通りです。

女性の場合「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表す
・友だちカップル
・踏み込まれたくない
・特別扱いはしない
男性の場合好みのタイプを表す
・知的な人
・面白い人
・ベタベタしてこない人
・束縛しない人
・尊敬できて信頼できる人
・独自の個性を打ち出している人

金星が水瓶座にある人は、ほとんど執着心を抱かないので、とてもフランクでクールな人に見えます。

しかし、孤独は苦手なので一人の人とベッタリすることはあまりありませんが、誰かと一緒にいることが多いでしょう。それが、たまに誤解を生むこともあるかもしれません。

とても個性的なものを好み、本人もその価値観を大切にしている人が多いです。世間や常識に振り回されない「美意識」をさらに磨いてくださいね。

【おまけ】金星水瓶座のラッキーカラー

恋愛運や趣味の運をあげるラッキーカラー
⇒「メタリックカラー」「レインボーカラー」「ネオンカラー」「ブルー系」

ネイルやアクセサリー、ネクタイや服、小物に取り入れてみてください



この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星座別の特徴
-,