星の動き

2023年版!金星双子座期間の意味や影響【ラッキーカラーあり】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2023年版!金星双子座期間の意味や影響【ラッキーカラーあり】

2023.04.11 13:47頃
愛、楽しみ、豊かさなどを司る星、金星が双子座へと移動します。

金星が移動すると、恋愛傾向や人間関係、世間の楽しみ、価値観なども変化していくと言われています。

そんな金星双子座期間の意味や影響をお話していきます。

金星が双子座に入ると一般的に以下のような影響があります。

  • 刺激的な恋愛を求めがちになる
  • 様々な情報を知ることや様々な経験をすることを楽しむ
  • 言葉による愛情表現や会話が大事
  • おでかけが楽しみになる
  • お金の使うスピードが速くなる
  • 趣味にお金を使いやすい傾向が出る

1.2023年の金星双子座期間の意味や影響

金星が双子座を運行する期間
2023.04.11~2023.05.07
(金星は約25日でひとつの星座を通過していきます。)

金星は10ハウスで双子座にイングレスします。

外に出る楽しみがやってくる

この期間は、GWの時期ということもあり、今年はお出かけや旅行にでかける人も多くなりそうです。

金星のイングレスチャートでは、9ハウスに天体が4つあり、西側に偏っています。

花粉症の時期もすぎ、マスクを外して楽しく交流しお喋りする姿も多くなるでしょう。

海外からの旅行者も多くなり、国も国民も恩恵を受けるかもしれません。

双子座の金星は、魚座の土星、海王星とスクエアになるので、たくさんの人と関わるからこそ惑わされる、不調和が生じることもありそうです。

グループワークで情報収集

この期間は、火星は蟹座にあり、牡牛座の水星とは60度を形成します。

グループワークやサークル活動などに参加することで、知りたかった情報に出会えたり楽しい交流がもたらされるかもしれません。

グループが苦手だなという人も飛び込んでみるのも悪くないかもしれませんよ。

双子座の金星は、牡羊座の木星とは60度を形成するので、気になる人やグループには自ら積極的に関わりに行くことで喜びが増える予感です!

流行りにトキメク

この時期は、社会的にもてはやされているものや、新しく出てきたものに対して興味関心が出て、今の流行りにワクワクするでしょう。

人の興味はすぐに変わるので、次へ次へと話題が出てくる期間になりそうです。

その中で、これだ!というものが見つかる可能性もあるので、この期間は様々な情報や体験を取り入れて視野を広げていきたいですね。

臨機応変さが鍵

音楽フェスやマルシェなど、人が集まることも多くなりそうですが、集まるためのルールが定められるため、少し窮屈感はあるかもしれません。

しかし、臨機応変に新しい価値観や楽しみ方として受け入れられていくのではないかと思います。

昔は〇〇だったのに…とぼやくよりも、新しいルールや方法を楽しむのがポイントかもしれませんね!

大きなお金が動く

軍事や健康、雇用に関しての経済が大きく動く可能性があります。他国からの制限を受けて経済面においては困難な状況になることもあるかもしれません。

もしくは、支援と称して政府がお金を使う可能性もあります。

また、政府は国外に意識が向きやすく、他の国との議会や議論も活性化しそうです。

広島でのG7サミットは5/19からなので、その成功に向けて政府の取り組みが強化されるのかもしれませんね。


2.今回の金星双子座期間のまとめ

金星の双子座期間は、新学期や新社会人など新しい出会いも多くなる時期です。

双子座は、コミュニケーションや情報収集を楽しむサインでもあります。自分の知りたい情報は、待っていても集まってきません。積極的にとりに行くことでワクワク感がさらに増す時期となりそうです。

今まで関わってこなかったような人や場所との交流も楽しんでいきましょう!

【おまけ】今回の金星双子座期間のラッキーカラー

恋愛運や対人運、金運をあげるラッキーカラー

  • 「水色」「青」「イエロー」など爽やかな色
  • 「グレー」「黒」「茶色」をアクセントに入れてみる

この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,