星の動き

2022年版!水星天秤座期間の影響

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2022年版!水星天秤座♎期間の影響

2022.08.26
コミュニケーションや思考力を司る水星☿氏が、乙女座♍から次の星座である天秤座♎へと移動します。

現在進行中の水星☿が移動をすると、社会全体のコミュニケーションの流れや仕事の流れ、人間関係の在り方などに影響してきます。

今回の天秤座♎水星☿期間の過ごし方を知って、仕事や人間関係に活かしていきましょう!

水星天秤座♎期間は、以下のような傾向があります。
・客観的視点
・社交術抜群
・洗練された話術
・優柔不断
・決断力に欠ける
・本音を言わない

水星については「西洋占星術における10天体の意味を解説した記事」を、天秤座については「西洋占星術における12星座について書いた記事を」ご覧ください。
それでは、今回の水星天秤座期間のホロスコープを読んでいきましょう。


1.水星☿が天秤座♎にいる期間の影響

水星☿が天秤座♎にいる期間
2022.08.26~2022.09.23
(逆行期間:9/10~10/2 天秤座♎8度~乙女座♍24度)

※水星は、約19日で一つの星座を通過します。
今回は逆行期間もあり、一度乙女座に戻り、約一か月後に天秤座を抜けていきます。

天秤座の前の「乙女座の水星の影響について書いた記事」も併せてご覧ください。

今回の水星天秤座♎入りは11室で8室の双子座♊火星とトラインです。

限られた仲間と会話を楽しむ

今回の水星は双子座♊の火星と仲良く手を繋いではじまります。
限定された場所や人たちとの会話や関りが弾む配置です。

勉強や仕事もオンラインサロンやメンバー限定などの場所で議論が活発化し、さまざまな情報から取捨選択できるようです。

※7か月と長く滞在する「火星♂双子座♊期間の影響について書いた記事」も併せてご覧ください。

客観的視点の獲得

天秤座の水星期間は客観的視点で物事を見る練習に最適でしょう。

自分の職場や家族、友人意外の人たちと社交的に関わりながら、それぞれの意見を客観的に受けとめ、対等に判断していくことが大事です。

そのためには、他者に依存するのではなく、それぞれが自主性や自分軸をしっかり持っていることが鍵となるでしょう。

未来の話をしよう

たくさんの情報から議論が活性化され、この期間は未来についてたくさん会話が繰り広げられるでしょう。

特に、この期間は自分の楽しさを堂々と発信することにはブレーキがかかるかもしれません。

財政面でも厳しい配置でもありますが、そんなときだからこそ今ばかりに囚われるのではなく、過去の歴史や現在に至るまで様々な視点を取り入れて、この先のより良い未来のために話をするのが良いのではないでしょうか。

バランスをとる

自分の周りの人や環境の意見や考えだけではなく、全く違う環境や視点を持つ人たちと自分との価値観を比べながら、
「世の中で出回っている情報が本当なのか」
「常識とは何なのか」
「自分と違う考えや価値観や習慣があるのはなぜなのか」
など考え、自分の古い概念や当たり前と思っている習慣を打破し、考え方のバランスを上手にとっていきましょう。

決断力は弱め

双子座の好奇心旺盛な火星が今回の天秤座水星の力になってはくれますが、逆に情報をとり入れすぎて優柔不断さに拍車がかかる可能性があります。

その情報が本当なのかしっかりと見極める目を持ち、振り回されないよう自分の意見や思いをしっかりと認識しておくことも大事です。

特に9月中頃からは決断を迫られるシーンが増える人も多くなるかもしれません。

天秤座のエネルギーは決断が苦手です。
時には何かを犠牲にして決断しなければならないことがあると学ぶきっかけにもなるでしょう。

逆行の影響

今回の天秤座水星は途中で今年3回目になる逆行に入り一度乙女座へ戻ります。

水星が逆行すると
・コミュニケーション齟齬が起こる
・文書やメール等のトラブルや誤送信
・交通の乱れ
・通信障害
などの影響が起こる可能性があります。

2022年の春分図では、コミュニケーションや情報の部屋で3室がクローズアップされ、水星の逆行も風の星座で3回起こります。

どの逆行も風の星座から一度、地の星座に戻ることで目に見えない風(情報や雰囲気)を地(安定や物質)でしっかりと再確認することを求められています。

水星逆行に関しては水星逆行がはじまる1週間ほどに「水星逆行の影響や過ごし方について」を更新します。

恩恵を受ける人と制限がかかる人

この時期の国民は病気をしたことにより恩恵を受ける人と堂々と遊びたいのに制限をかけられる人と分かれるでしょう。

また、国民の経済状況は厳しく、我慢が強いられる状況が続くかもしれません。


2.今回の水星天秤座♎期間のまとめ

細かい作業やチェックが得意な乙女座の水星からバランサーである天秤座♎の水星に移動となります。

仲間との会話を楽しむことや交渉事には良い風が吹く予感です。
この時期は感情で自分を表現するのではなく、客観的に観て公平に判断しスマートに伝えていくことがポイントです。

美しい言葉使いや所作を身に着けるのにも適している時期となるでしょう。
少し意識して、天秤座の「美」を取り入れてみてください。

Sumie☽.*·̩͙✩.*

-星の動き
-, ,