星の動き

2023年版!火星天秤座期間の影響

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

火星天秤座期間

2023.08.27 22:22頃
火星が乙女座から天秤座へ移動します。

火星は、行動力や活動、モチベーションやパワー、力、衝動や攻撃性、性的エネルギー、病気などを司ります。火星がサイン移動すると、その力の使いどころが変わります。

火星天秤座期間はどんな影響があるのか、何に注意すればいいのかなど火星が天秤座にイングレスするチャートも使用して解説していきます。


1.2023年の火星天秤座期間の影響

火星が天秤座を運行する期間は、2023.08.27~2023.10.12です。
(火星は一つの星座を約43日で通過します。)

以下は。火星が天秤座にイングレスするチャートです。

ホロスコープ

Free Horoscope Charts(プラシーダス法)を使用

デートはスマートさが大事

天秤座の火星は「障害の座(デトリメント)」であるため、自分から積極的に動くというムーブは起こりにくいでしょう。まずは相手にゆだねるなんて人も多くなります。

しかし、その相手がスマートでないときは火星の「怒り」が出動します!ちゃんとできないなら、最初から言ってくれればこっちが考えたのにとイライラする場面やカップルも増えるかもしれませんね。

この時期に意中の人とデートの予定がある人は、お店の下調べや電車の時間など、相手をしっかりエスコートできるように準備しておきましょう。

また、相手任せにし過ぎないことも大事なポイントになるかもしれません。共に考えて楽しめるように心がけていきましょう。

節度をもった遊びを楽しむ

火星が天秤座にイングレスするチャートでは、火星が5ハウスです。5ハウスは「趣味や遊び、楽しみ、恋愛、自己表現、創作活動」などのお部屋です。遊びやレジャー関係、恋愛などを積極的におこなう人が増えるかもしれません。

しかし、サインは天秤座なので、無邪気に遊ぶ、恋愛や趣味を楽しむというよりも、ちょっと背伸びした大人のたしなみを取り入れてみるとよいかもしれません。相手の要望に合わせてスマートにエスコートし、ロマンチックなデートを楽しみましょう。

一対一でゆっくりできる場所がおすすめなので、シャンパン片手におしゃれディナーを楽しむ、映画館やお家でまったりコースでもいいでしょう。

自分のやりたいことだけにはしゃぎすぎないのがポイントですよ!

正義の味方が増える

天秤座は正義のサインであり、正しいか正しくないかを自然とジャッジするサインです。そこに火星があるこの期間は、正義を振りかざす人が増えるかもしれません。

特に10月に入ってからは、山羊座の冥王星とスクエアを形成するため、社会的に何かしらを制裁するムーブが起こる可能性もあるでしょう。

白黒はっきりつけるのが苦手な人はここで大きな決断となるでしょうが、正義とはその時代の価値観やその環境でも変わるものです。「これが正しいのだ」と意気込みすぎて他者との関係に溝ができないように気を付けましょう。

学びのとき

天秤座の火星は順番に150度の位置にある魚座の土星、海王星、牡牛座の木星、天皇星とアスペクトを形成していきます。

天秤座の火星は他者との関係においてバランスをとることに情熱や力を注ぐので、それがうまくバランスとれないといったことが起こる可能性がありそうです。

この火星天秤座期間で、白黒判断しないことやジャッジせずに許すこと、相手の要望ばかり応えるのではなく、自分の意志を示す大切さを学ぶことになるでしょう。

逆に自分の要望ばかり押し通している人は、相手に歩幅を合わせることを学ぶ時期になるかもしれませんね。


2.2023年の火星天秤座期間のまとめ

天秤座はパートナーシップのサインです。そこに火星が入ることで他者との関係において何かしらのトラブルがおこることも多くなるでしょう。

また、8月末から9月の中旬にかけては、乙女座で水星も逆行しているので、コミュニケーション齟齬が起こりやすくなります。

自分の意志だけを押し通し過ぎないように、逆に相手にばかり意見を求め過ぎないように、うまくバランスを取る意識をしていきたいですね。


この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星の動き
-, ,