星座別の特徴

【好きなタイプは○○】金星乙女座の性格・特徴は、所作が綺麗なオタク【女性・男性別の恋愛傾向あり】

【好きなタイプは○○】金星乙女座の性格・特徴は所作が綺麗なオタク【女性・男性別の恋愛傾向あり】

西洋占星術において金星とは「愛や豊かさ、喜び」を司る天体です。

自身の金星星座の特徴を知り、自分の才能やどんな形で能力が発揮されるのかを知りたい方もいるのではないでしょうか。

Sumie
私は、このWebサイトやSNSで主な天体の動きの影響を4年以上発信するなど、西洋占星術に関する情報を発信しており、他にも以下のような経験があります。

こんな経験から、金星乙女座の性格・特徴のポイントは以下の5つと考えています。

  • 繊細な美意識を大事にする
  • 綺麗好き
  • 実はオタク気質
  • お金の管理がしっかりしている
  • 減点方式でみる

この記事では、金星乙女座の性格・特徴、恋愛傾向(女性の場合)、好きなタイプ(男性の場合)について解説していきます。

金星乙女座の性格や特徴を知って、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていましょう。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


1.【性格・特徴】金星乙女座は「繊細でオタ活好き」

ホロスコープを読むうえで金星は、愛や豊かさ、喜びを司ると言われており、具体的には以下のような事柄です。

  • 恋愛対象となる異性を知る手がかり
  • 心揺さぶる喜びの感覚
  • 金銭感覚や金運のポイント
  • どれだけ人生を楽しんでいるか

ここから、金星乙女座の性格や特徴について解説していきます。

繊細な美意識を大事にする

部分を大切にするサインである乙女座に金星があると、指先や足先などのケアを怠りません。見えない部分や些細な部分の美意識を大事にするのが乙女座の金星さんです。

あまり派手さはないものの、細かい部分の所作が綺麗な方が多いのではないでしょうか。

ネイルや爪のケア、靴を磨きなどピンポイントでこだわっている部分があるでしょう。

綺麗好き

金星は喜びや心地よさを司るので、乙女座に金星を持つ人は、綺麗な空間や整えられた場所が好きな傾向にあります。

本棚の本が1巻から順番に並んでいる、高さが揃えてあるなどといったこだわりがある人が多いです。気づいたら棚の整理をしている、部屋の配置を変えているなんて人もいるでしょう。

しかし、他の人が全体を見渡すと「あれ?」と感じる可能性があります。本人にとってのこだわりの“部分“の美しさが大事なのです。

実はオタク気質

乙女座さんがオタク気質であるというと驚かれることも多いのですが、乙女座というサインは細かい部分に意識がいくサインなので、オタク気質な人が多いです。

そのオタクな乙女座に喜びの金星が入っている人は、オタ活が好き!という方も多いのではないでしょうか。

派手なオタ活はしないかもしれませんが、そんなことまで調べているの?知っているの?と周りにもビックリされるかもしれません。

推しの細かいところまで知ることや見ることが喜びなのです。

お金の管理がしっかりしている

乙女座に金星を持つ人は、金銭感覚がしっかりしています

積極的に稼ぐよりも管理や運用が得意ではないでしょうか。細かい数字を見るたびにニヤニヤしているかもしれません。

リスクがあることに飛び込むことも少ないので、お金に困るなんてことはあまりないでしょう。

減点方式でみる

金星は好きや心地よさを司る天体ですが、嫌悪感を示す場所でもあります。

完璧さや繊細さを心地よく感じることが多いので、相手のことの粗探しをしちゃうところがあります。

人と関わるとき最初はいいなと感じていても、少しでも大雑把な部分や許せない部分があるとマイナス1点と減点方式で相手をみるかもしれません。

どのくらいだと合格点なのかは定かではないですが、乙女座の金星を持つ人から合格点をもらうのは至難の業かもしれませんね。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


2.【女性の場合】金星乙女座の恋愛傾向は「繊細な愛を伝える乙女」

女性のホロスコープでは金星は「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表します。女性の好みのタイプは火星で読んでいきます。(男性でも愛情を獲得するための動きとして金星を使用することもあります。)

この傾向は、他の天体のアスペクトや年齢にもよります。金星の年齢域は15~25歳なので、この年齢の頃の傾向として現れやすいでしょう。

純粋無垢

ちょっと恥ずかしがり屋の乙女座の金星さん。恋愛になると積極的にいけないという方も多いのではないでしょうか。

乙女座金星の人の理想の恋愛は「恋愛漫画」です。敏感な人も多く、いきなりの体は接触を拒む人も多いでしょう。

乙女座金星の人にアプローチしたい場合は、ガツガツいくよりも一つずつ丁寧に順序だてていくのがポイントです!

サポートで愛を伝える

乙女座金星の人は、言葉や体で愛を伝えるよりも、具体的に生活面・仕事面でサポートをすることで愛情を伝えようとする傾向があります。言葉や体で表現するのは気恥ずかしいのかもしれません。

パートナーが熱を出した、好きな人が困っているとなると、寄り添うよりも実際に家事をしておく、仕事を変わりにしておくなど相手の負担が軽くなるようなサポートをします。

そのサポートはとても繊細なので、相手は気づくのが遅れることもあるでしょうし、気づかれないこともあります。

金星を乙女座に持つ人がそばにいる場合は、そんな健気で繊細な愛に気づいてあげて、いつもありがとうと声をかけてあげてくださいね。

理想が高くなりがち

完璧主義の乙女座に金星が入る女性は、ちょっと理想がお高め傾向です。

相手の細かい部分をしっかり見ることができる人なので、どうしても些細なところが気になっちゃうかもしれませんね。

特に、日常の所作や食事マナーなど(箸の持ち方、食べ方など)が目についてしまうでしょう。

相手を評価してしまう傾向が強く出るので、この世の中に完璧な人はいないことを意識して、相手と関わると少し優しい目で相手を観ることができるかもしれませんよ。


3.【男性の場合】金星乙女座の好きなタイプは「ガツガツしていない可憐な人」

男金星は主に、男性のホロスコープでは「好みのタイプ」を表します。男性の恋愛傾向は火星で読んでいきます。

金星乙女座を持つ男性は以下のようなタイプの人が好みでしょう。

  • ガツガツ来ない人
  • 繊細で可憐な人
  • 指先、足先まで気を使っている人
  • 常識がありしっかりしている人
  • サポートしてくる人
  • オタ活を見守ってくれる人

まとめに入る前にお知らせです。

LINE公式アカウントでは、満月や新月、天体の移動や逆行など星の動きの最新情報などを配信しています。

登録していただくと、プレゼントとして西洋占星術の学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をお届けします。

ぜひ、登録してください!

\プレゼントあり/

LINE登録はコチラ

星の動きの最新情報が届く!


4.金星乙女座の性格・特徴まとめ

これまで解説してきた金星乙女座の全体的な性格・特徴をまとめていきます。

繊細な美意識を大事にする見えない部分や些細な部分の美意識を大事にする
綺麗好き本人にとってのこだわりの“部分“の美しさが大事
実はオタク気質推しの細かいところまで知ることや見ることが喜び
お金の管理がしっかりしている積極的に稼ぐよりも管理や運用が得意
減点方式でみる大雑把な部分や許せない部分があるとマイナス1点と減点方式で相手をみる

また、恋愛に関しては女性と男性で表わされるものが違い、それぞれ以下の通りです。

女性の場合「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表す
・純粋無垢
・サポートで愛を伝える
・理想が高くなりがち
男性の場合好みのタイプを表す
・指先、足先まで気を使っている人
・常識がありしっかりしている人
・ガツガツ来ない人
・繊細で可憐な人
・サポートしてくる人
・オタ活を見守ってくれる人

金星にとって乙女座は「フォール」で、金星そのものの魅力や影響が弱くなる場所です。

元々金星は、神話のアフロディーテがそうであるように、破天荒で快楽好きです。

しかし、金星は乙女座に入ると、本調子じゃない、うまく金星らしさが発揮できないと感じるのです。破天荒な感じは薄まり、生真面目で自分の好きをうまく表現できなかったり、嫌悪感を強く感じたりすることが多いのかもしれません。

しかし、金星乙女座には、金星乙女座の魅力があります。繊細な美を美しい愛を楽しんで欲しいなと思います。

【おまけ】金星乙女座のラッキーカラー

恋愛運や趣味の運をあげるラッキーカラー
「ネイビーブルー」「ソフトな緑」「ベージュ」などのオーガニック系の色がオススメです。

ネイルやアクセサリー、ネクタイや服、小物に取り入れてみてください。



この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星座別の特徴
-,