星座別の特徴

【好きなタイプは○○】金星さそり座の性格・特徴は、秘めごとは蜜の味♡裏切りには毒針を【女性・男性別の恋愛傾向あり】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

【好きなタイプは○○】金星さそり座の性格・特徴、秘めごとは蜜の味♡裏切りには毒針を【女性・男性別の恋愛傾向あり】

西洋占星術において金星とは「愛や豊かさ、喜び」を司る天体です。

自身の金星星座の特徴を知り、自分の才能やどんな形で能力が発揮されるのかを知りたい方もいるのではないでしょうか。

Sumie
私は、このWebサイトやSNSで主な天体の動きの影響を4年以上発信するなど、西洋占星術に関する情報を発信しており、他にも以下のような経験があります。

こんな経験から、金星さそり座の性格・特徴のポイントは以下の5つと考えています。

  • 秘めごとが好き
  • 奥深くまでのめり込む
  • 少人数が心地よい
  • 財産面は極端
  • 裏切り者は瞬殺

この記事では、金星さそり座の性格・特徴、恋愛傾向(女性の場合)、好きなタイプ(男性の場合)について解説していきます。

金星さそり座の性格や特徴を知って、普段の生活や仕事、人間関係に活かしていましょう。


本題に入る前にお知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


1.【性格・特徴】金星さそり座は「秘めごとが好き」

ホロスコープを読むうえで金星は、愛や豊かさ、喜びを司ると言われており、具体的には以下のような事柄です。

  • 恋愛対象となる異性を知る手がかり
  • 心揺さぶる喜びの感覚
  • 金銭感覚や金運のポイント
  • どれだけ人生を楽しんでいるか

ここから、金星さそり座の性格や特徴について解説していきます。

秘めごとが好き

「秘密」が好きな金星さそり座さん。

関わっている人の秘密や心の話、幼少期の暗い過去などを共有するのが好きな傾向にあります。私にだけ話してくれた!というのがグサッとくるのかもしれません。

金星はキラキラなイメージがありますが、さそり座に金星がある人は少し様子が違います。表のキラキラよりもその裏側にある輝きに目を向ける人なのかもしれませんね。

意外に、不倫話やドロドロ人間関係の話も楽しめちゃうかも。

奥深くまでのめり込む

さそり座に金星がある人は、深くのめり込むことで「喜び」を感じます

趣味や好きなモノも「これだけ」という譲れない何かがある人が多いのではないでしょうか。

一度のめり込むとなかなか抜け出さないので、好きが高じていつの間にか、その専門家になっていたなんてこともあります。

一生ものの「好き」を見つけたさそり座金星さんは最強かもしれませんね。

少人数が心地よい

さそり座に金星がある人は、目の前にいる人と深く関わる、一体感を持つことが心地よさに繋がるので、大人数で遊ぶよりも少人数で遊ぶ方が好きです。できれば「1対1」が一番よいでしょう。

これは、人間関係だけでなく、趣味などにも言えます。あれやこれやと手を出すよりも一つの趣味をじっくりと楽しむタイプです。

浅く関わっていては分からない良さを見つけ出し、私だけが知っているよというのが嬉しいのかもしれませんね。

財産面は極端

さそり座のルーラーは冥王星なので、金星の「喜び・愛・価値・お金」の分野でもその極端さが出てくると言われています。

投資や貯金など財産運用などに楽しみを見出したら、とことん突き詰めそうなので、お金持ちになる可能性もあります。しかし、よくない方へ傾くと一気に落ちていきそうなので、ちょうどよい塩梅が難しいかもしれません。

さそり座の金星は惹きつけ力が強いので、サポーターが現れやすいのもポイントです。スポンサーがつくなんて人もいるかもしれませんね。

裏切り者はご法度

金星は嫌悪を示す場所でもあります。

さそり座に金星がある人は「信頼」が何よりも大事です。逆に、信頼がない人や嘘をつく人には嫌悪感を覚えます。

さそり座の金星の人は見た目で人を判断するタイプではなく、人の本質を見極める人なので、外見でどれだけ取り繕ってもダメでしょう。

特に、裏切りは何よりもご法度!もし、さそり座の金星を持つ人を裏切ったなら、知らない間に毒針で刺される運命をたどるでしょう。


西洋占星術の基礎からホロスコープの読み方まで学べる、いつでもどこでも見放題の動画講座

クラゲでもわかる星読み講座

質問会や勉強会も開催中!アフターフォローも手厚く、初心者でも安心です。

※クラゲでもわかる星読み講座は、本Webサイトを運営している「Smjuk」が製作・運営・販売しており、この記事の筆者「Sumie」が講師です。


2.【女性の場合】金星さそり座の恋愛傾向は「一途で濃厚な愛を求める」

女性のホロスコープでは金星は「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表します。女性の好みのタイプは火星で読んでいきます。(男性でも愛情を獲得するための動きとして金星を使用することもあります。)

この傾向は、他の天体のアスペクトや年齢にもよります。金星の年齢域は15~25歳なので、この年齢の頃の傾向として現れやすいでしょう。

一途な愛

さそり座に金星を持つ人の恋愛は、とても一途です。

相手を深く愛するため、相手に同化し自分のすべてを溶かして変えてしまうこともあるほどです。相手によって、自分の好きなものや趣味が変わってしまうなんて人もいるかもしれません。

本当の愛を求める傾向があるので、チャラチャラした恋愛には興味がないでしょう。

本当に相手のことを信頼しないと付き合えないので、心から信頼できる人、心から愛する人が現れるまで軽く関係を持つことは少ないタイプです。この人だと思うと、その一人の相手にのめり込むので、一度お付き合いを開始すると長いのも特徴です。

常に深い愛を求める

さそり座は「同化」するサインです。

さそり座に金星がある人は「喜びや愛」に関して同化していく傾向にあります。同じように好きというのが大事なのです。

そのため、自分の愛に対して、相手も同等の愛を返してくれないと満足できません。一体感が大事なのです。

常に深い愛を求めるため、性的欲求に対しても関心が高い傾向にあります。性的に繋がることで、心だけでなく体も全てが一体となることが喜びになるのでしょう。そのため、愛情が希薄な人や性欲があまりない人とのお付き合いでは不安や不満が出てくるかもしれません。

支配欲に注意

愛が底なし沼のように深いさそり座金星さん、その愛が深過ぎるため、相手からすると「重い」と感じる場面もありそうです。

特に、相手のことをなんでも知っていることが喜びに繋がるため、相手の行動を把握しておきたいという気持ちが強くなり、相手の行動に対して知らず知らずのうちにコントロールしようとする欲が出てくる傾向にあります。

独占欲や執着心も強いため、ちょっとしたことで相手を疑う気持ちも出てくるでしょう。

愛好と嫌悪は紙一重です。その愛が復讐心や憎しみになることもあります。そうなると、そこから抜け出すのも大変かもしれませんね。


3.【男性の場合】金星さそり座の好きなタイプは「裏切らない妖艶な人」

金星は主に、男性のホロスコープでは「好みのタイプ」を表します。男性の恋愛傾向は火星で読んでいきます。

金星さそり座を持つ男性は以下のようなタイプの人が好みでしょう。

  • 裏切らない人
  • 嘘をつかない人
  • セクシュアルな魅力がある人
  • いつも一緒にいてくれる人
  • 影がある人
  • 物静かで深みのある人

まとめに入る前にもう一度お知らせです。

現在、LINE公式アカウントに登録していただくと、

西洋占星術を学ぶ近道がわかる無料講座
「プレ・クラゲでもわかる星読み講座」
をプレゼント中!

このLINEでは、星の動きの最新情報やお知らせなどを配信しています。

不要になったらブロックすればOKですので、
今だけの情報を見逃す前に登録してみてください!

\登録者プレゼントあり/

友だち追加

星の動きの最新情報が届く!

(パソコンの方はクリックしていただくとQRコードが表示されます。)


4.金星さそり座の性格・特徴まとめ

これまで解説してきた金星さそり座の全体的な性格・特徴をまとめていきます。

秘めごとが好き表のキラキラよりもその裏側にある輝きに目を向ける人
奥深くまでのめり込む深くのめり込むことで「喜び」を感じる
少人数が心地よい大人数で遊ぶよりも少人数で遊ぶ方が好き
財産面は極端投資や貯金など財産運用などに楽しみを見出したら、とことん突き詰めそう
裏切りはご法度「信頼」が何よりも大事

また、恋愛に関しては女性と男性で表わされるものが違い、それぞれ以下の通りです。

女性の場合「恋愛での姿勢」「恋愛傾向」を表す
・一途な愛
・常に深い愛を求める
・支配欲に注意
男性の場合好みのタイプを表す
・裏切らない人
・嘘をつかない人
・セクシュアルな魅力がある人
・いつも一緒にいてくれる人
・影がある人
・物静かで深みのある人

金星にとってさそり座は「デトリメント」です。金星にとっては居心地が悪く、金星のキラキラが深い闇に吸収されるようなイメージです。

金星の神話であるアフロディーテは、恋多き女神です。楽しいことも好きです。

しかし、一点集中を大事にするさそり座に入ると、一つの恋愛にのめり込みすぎてしまう、一つの趣味にのめり込みすぎてしまう傾向にあります。そのため、嫉妬心や執着心にかられてしまい、ちょっとコントロールが難しそうですよね。

さそり座の金星は深みを愛する能力があります。その深さをうまくコントロールすることで、好きなモノや人と一体となり、喜びに変えられるのではないでしょうか。

【おまけ】金星さそり座のラッキーカラー

恋愛運や趣味の運をあげるラッキーカラー
⇒「紫」「ボルドー」がオススメ

ネイルやアクセサリー、ネクタイや服、小物に取り入れてみてください。



この記事は、Smjukのミッションステートメントメディアポリシーを基に、以下の担当で作成しております。

-星座別の特徴
-,