Smjuk のヨガ

沖ヨガ10段階(八支則)~統一行法(ダラーナ)について~瞑想のはじまり、集中力を身に着ける

沖ヨガ10段階(八支則)~統一行法(ダラーナ)について~瞑想のはじまり、集中力を身に着ける

以前、【ヨガはポーズだけではない!?沖ヨガ10段階について(八支則について)】
という記事を書きました。
ヨガはポーズだけではなく、10個の大切な教えがありますよ!という内容です。
ザクっと10段階の教えをまとめてあります。

ヨガはポーズだけではない!?沖ヨガ10段階について(八支則について)
参考ヨガはポーズだけではない!?沖ヨガ10段階について(八支則について)

今回はその10段階の中の5段階目である「統一行法(ダラーナ)」について詳しくお伝えしていきたいと思います。

目次

1.統一行法(ダラーナ)とは
2.第五段階 統一行法(ダラーナ)についてもっと詳しく知る
3.まとめ


1.統一行法(ダラーナ)とは

統一行法(ダラーナ)とは、簡単に言うと集中するということです。
心・体・生活・環境を統一して自然にする行法のことを言います。

沖先生は著書「ヨガの喜び」の中で、意識的に心の中の意識と無意識をひとつにし、これに協力するために、体の全部をひとつにする。
そして、体と心の全力をひとつの目的のために結び付けて、自由に自分の全力を投入できる能力を身に着ける訓練だと述べています。

また、ダラーナとは「続ける/継続する」と言う意味があり、今自分がしていることに全力を注ぎこむことで、それをすることになりきり、力を合理的に発揮できるようになるのです。


2.第五段階 統一行法(ダラーナ)についてもっと詳しく知る

今やっていることに全集中!

歩いているなら「歩く」ことに全力を注ぎこむ。
食べているなら「食べる」ことに全力を注ぎこむ。

スポーツでも読書でも音楽でも、自分の好きなことに集中することがまずはダラーナの一歩となります。
その時は、他のことをいっさい考えずそれだけになりきること!
それを無意識ではなく意識的に行うことが大切なのです。

悩みを考えるはただの「執着」

人は、悩みや不安があるとそれに集中して、そのことばかり考えがちです。
同じ集中でも、これは精神集中ではなく、ただの「執着」になります。
悩みや不安は幻想や妄想であり、それに集中してしまうと、現実のこと「今」に気が回らなくなってしまいます。
その状態は自分の力を最大限に発揮できる状態ではないので、悩みに集中するのはダラーナではないということです。

さまざまな角度からとらえる

集中と言っても、ただただ同じことをずっと繰り返していればよいわけではありません。
ギターの練習でも、次はこんな風にコードを抑えてみよう。リズムの取り方を変えてみよう。などさまざまに工夫をすることで、ギターを弾くことに集中し統一できるようになります。
一つの問題に対して、常に疑問を持ち、考え、さまざまな角度から試していくことが大事なのです。
あらゆる角度から物事を考え、光を当てる練習をおこなうことで、精神統一はなされていくのです。

すぐにはできない、諦めるな!

何かに集中すると言っても、人はすぐに別のことを考えてしまいます。
それは人間にとって当たり前のこと。

そうなった時に、「あぁ私は集中力がない。できない人間だ。」と嘆いて諦めるのではなく、続けていくことが大事なのです。
何事も会得するのに一瞬でできることはありません。
自転車に乗るのも、ギターやピアノをうまく弾けるようになるのも何度も繰り返し練習をするから基礎が出来上がり、出来るようになっていきます。

一つの事に集中するとは、心が何度も離れては戻し、離れては戻しを繰り返すことでもあります。
そう訓練しているうちに、少しずつその状態を維持できるようになり、そのうち自分をコントロールできるようになるのです。

このことは、パタンジャリのヨガスートラにも書かれています。
この本には、ダラーナ(本ではダーラナー)の練習方法の例や練習していくとどんな経過を辿っていくのかも書かれています。


3.まとめ

このダラーナは自分の心を“しつける”訓練でもあります。
集中は瞑想の始まりの地点で、瞑想は集中の極点でもあります。
瞑想をやってもすぐにうまくいかないのは当たり前なのです。
このダラーナを練習し、少しずつ自分を飼いならしていくことで、瞑想状態を維持していけるのですから。

集中力がないと自負している人も、難しく考えずに、まずは自分の趣味や好きなことに全力を注ぐことから始めてみましょう。
苦行になってしまってはより続かなくなってしまうので、まずは楽しむことに全力を注ぐ
それを無意識にダラダラとしてしまうのではなく、「やめようと思ったらすぐにやめることが出来る」と言う風に意識的に行うことを心がけてみてください。

Sumie🌙.*·̩͙✩.*

-Smjuk のヨガ
-