星の動き

2022年版!土星逆行の意味とは…【ホロスコープで読む影響】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2022年版!土星逆行の意味とは…【ホロスコープで読む影響】

2022.06.05
今年もいよいよ土星先生が逆行を開始します。

毎年お馴染みではありますが、土星♄先生の逆行を皮切りに、ここから“逆行祭り”が開催されます。
※現在「山羊座で冥王星が逆行」と「水星が双子座と牡牛座の間で逆行」しています。

今回は、2022年の土星♄逆行期間とその影響や過ごし方について解説していきます。

土星の詳しい説明は「西洋占星術における10天体の意味を解説した記事」を、逆行についての詳細は「天体の逆行について解説した記事」をご覧ください。


1.2022年の土星逆行の影響

2022年の土星逆行期間
【2022.06.05~2022.10.23】

逆行開始:水瓶座25度~逆行終了:水瓶座18度

今回の逆行は8ハウスで始まります。
逆行で牡牛座に戻った水星☿とスクエアの角度を形成しています。

土星は、2020年12月から水瓶座のテーマである「自分らしさ」「平等」「自由」に対して課題や試練を与え、
この社会に次の未来への一歩を落とし込もうとしています。

では、土星が逆行すると私たちにどのような影響があるのでしょうか。
例として、以下のようなことが挙げられるでしょう。

土星逆行の影響

  • 自分自身のやってきたことの課題や責任の見直し。物事が滞ることもある。
  • 過去に経験してきたことで創り上げられた、社会のルールやモラルの見直し
  • 自分を抑圧しているもの、苦手意思が浮き彫りになる
  • 規制の緩和
  • 過去のやり方に一度戻ろうとする(本当に必要か再検討)

土星は凶星と呼ばれる「試練」の天体なので、逆行中はその影響力が弱くなるとも言われています。
最近の牡牛座の太陽と水瓶座の土星がスクエア(一悶着の角度)の影響で、なかなか前に進まないと感じていた人も少しホッとできる期間になるかもしれませんね。

それでは、今回の土星逆行の影響を詳しく見ていきましょう。

慣れ親しんだものへ戻る

今回の逆行中には、今までの過去や受け継がれてきたもの、慣れ親しんだものへと回帰するような現象が起こるでしょう。
これは、一個人でも起こる人もいますが、社会全体がそのムードに引っ張られる感覚です。
新型コロナウイルスが流行する前の人との距離感や仕事の仕方などが一度戻ってくる予感です。

安心を得たら次のステージへ

今までのルールや人との距離感に戻り、なんだか安心したような感覚と違和感のような感覚と両方が押し寄せてくるでしょう。
なかなか手放せない人間関係や古いやり方たち。
もう一度戻り、安心感を得た中で冷静に考えて、本当に必要なものなのかを考えることになるでしょう。

そして、必要のないものから本当の意味で離れていくことになるのです。

出生率や性に関することの見直し

8ハウスは「生」や「死」また、「性」とも深い関りのあるお部屋です。
日本における「性」のルールなどの見直しの議論が行われるでしょう。
最初は、今までと変わらないのではないかと落胆するかもしれません。

それは11ハウスにいる水星☿に刺激を与えるので、SNSなどのインターネットで口論や悲観的なものが多くみられるようになるでしょう。
それが活性化することで理想の世界へと踏み出していくようです。

理性をどれだけ保てるか

今回の逆行期間は、神経にチクっと触る何かがありそうです。
「性」「税金」「社会保障」のことなど、神経質にならざるを得ないでしょう。

しかし、ここで思い出したいのは、土星は水瓶座で逆行しているということです。
水瓶座は風の星座。感情任せになるのではなく、理性を働かせ冷静に物事を進めることが大切です。

また、8ハウスという場所であることから、本質を見極める力や情報に振り回されない力をもう一度ここで考え直すきっかけが起こるかもしれませんね。

大きな方向転換が待っている

今回の逆行では、我々国民に大きな方向転換が待っているようです。
国として「核」というものに大きく向き合っていくそんな期間となるかもしれません。

そして、我々国民も価値観の大きな変化に対応していくことになるでしょう。
マスコミや社会情勢に大きく振り回され過ぎないように、水瓶座のテーマである「自由・平等・自分らしさ」を考え直していきましょう。

個人への影響

土星先生は社会天体なので、水星や金星の逆行ほど個人に直接の影響はありません。
しかし、社会に影響を及ぼすということは、少なからず個人へも影響があるでしょう。

個人の影響を見るのなら、現在進行している土星がご自身のホロスコープのどのお部屋に入室しているかを見ます。
分からないかたは、自分のホロスコープの「水瓶座♒」のマークがあるお部屋を見ましょう。
そのお部屋の事柄について、ルールの見直しが入ります。

各お部屋の意味は「ハウスの意味をまとめた記事」をご覧ください。
私の場合は6ハウスが水瓶座♒のお部屋なので、「仕事・健康」について見直しをする必要があるようです。


2.今回の土星逆行まとめ

土星は占星術の中でも「凶星」として、忌み嫌われる部分もありますが、抑制や制限をかけることで、我々が本当に大切にしなければならないことを考えるヒントを与えてくれているのです。
土星の課題と真摯に向き合うと、その後「安定」としてギフトが返ってくるとも言われています。

今、我々は水瓶座♒という未来を見据えた星座のテーマと向き合い、その地固めをしている最中です。
社会が大きく変容しているこの時代は、情報の流れも早く振り回されることもあるでしょう。
しかし、しっかりと自分の軸を持つことで、他者や自分とは違う社会を受け入れられるようになるのではないかと思います。

水瓶座♒の「博愛主義:人種、国家、階級などの違いを越えて、広く等しく人類は愛し合うべき」という大きなテーマに向かって突き動かされていると感じています。
「わたしはわたし、あなたはあなた、どちらの考えも大切だよ」と大きな視点で見る世の中へと進んで行くそんな真っただ中に我々はいるのかもしれませんね。

物事が停滞した時には、見直しをするチャンス!だと思いましょう。
新しいことを挑戦するよりも、過去からの見直しや学びを得る時期なので、既存のモノの価値や、本当に必要なモノとそうでないモノなどを意識していくと良いでしょう。

焦らずに、これから入る逆行祭り期間を過ごしていきましょう♡

Sumie☽.*·̩͙✩.*

-星の動き
-, ,