星の動き

2021年版!土星♄が順行に戻る ~それぞれが向き合う課題再び!!~

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

土星

【2021.10.11 11:59頃】
5月23日から逆行していた土星♄先生が順行に戻られます!
やはり凛々しさ溢れるお顔立ちですね。(自分の山羊座の守護星なのでひいき目w)

土星♄先生は、忍耐や制限、試練を司る天体です。ストイックな神様とも呼ばれているとかいないとか…
人には判断できない時の流れや時間を扱うとも言われています。

土星♄先生は社会天体なので、個人よりも社会全体で影響したり活かしたりしていくものです。
個人の影響は出生図と進行図(トランジット/今の星の動き)を合わせてハウスを読むことでわかります。
土星♄先生はこの約5か月間、試練の手を少し緩め、私たちに考える期間を与えてくれていました。
そして、今回順行に戻り、再び私たちに試練や課題へ向き合うように語り掛けてくるのです。

逆行や順行のはじまりと終わりには影響が出やすいとも言われているので、順行開始の前後は苦手意識が強く出たり、課題と向き合うなんてことも出てくるかもしれません。
今回は、そんなストイックな神様土星♄先生の順行のお話を詳しく紐解いていきます。

目次

1.土星♄逆行おさらい
2.土星♄が順行に戻ったらどうなるの?
3.まとめ


1.土星♄逆行おさらい

土星♄とは?

土星は忍耐や努力、制限を司る天体です。「試練の星」とも呼ばれます。
個人の成長に繋がる克服のテーマ、課題、試練、努力して得られるものなど、生きるうえで大切な事柄を教えてくれるような存在です。

キーワード
忍耐・抑圧・伝統・時間・孤独・野心・ルール・安定性・持久力・契約・責任・真面目・不安・現実・骨・骨格・高齢者・困難をもたらす人・経験を積んだ人

※土星♄の詳細や他の天体については、10天体を説明した記事も併せてお読みください。

【西洋占星術】ホロスコープにおける10天体の意味とは【人生劇の10人の登場人物】
参考【西洋占星術】ホロスコープにおける10天体の意味とは【人生劇の10人の登場人物】

土星♄逆行のおさらい

現在、土星♄は水瓶座に滞在しています。
水瓶座のテーマは「自分らしさ」「グローバル社会」「平等」「自由」などです。
2020.12.17から土星♄は水瓶座のテーマに対して向き合うように我々に試練を与えているのです。

土星♄逆行期間のメッセージ

  • 感情との向き合い方の見直し
  • 俯瞰力の大切さについて考える
  • 人との距離について見直し
  • 健康や生活習慣についての見直し

などでした。

土星♄の逆行について、もっと詳しく知りたい方はコチラからご覧ください

2023年版! 土星逆行の影響や意味【期間・過ごし方・注意点は!?】
参考2023年版! 土星逆行の影響や意味と期間を解説【ホロスコープから読む過ごし方・注意点は!?】

逆行について詳しく知りたい方は、コチラの記事も参考にしてください。

【西洋占星術における逆行とは?】天体の逆行の意味を解説&個人のホロスコープにも影響あり!【逆行が多くても気にしなくてOK】
参考【西洋占星術】ホロスコープにおける逆行とは ~天体の逆行の意味を解説~【ネイタルに逆行が多い人も気にしなくてOK】

2.土星♄が順行に戻ったらどうなるの?

土星♄は逆行開始時には水瓶座13度(サビアンシンボル14度「トンネルに入る列車 」)でした。
今回は水瓶座6度(サビアンシンボル7度「卵から生まれた子供 」)まで戻っています。
逆行期間中に14度~7度までのことを見直してきて、もう一度それと向き合っていくことになります。
順行開始時のハウスは1ハウス(自分自身、自我、見た目、ペルソナ、住民、国民、国民性)です

ありのままの自分と向き合う

土星が順行に戻ったら、人と自分を比べてしまい、落ち込むことも増えるかもしれません。
今まではコロナ禍で人と直接会って過ごす機会は減っていましたが、徐々に増えてくるでしょう。
このタイミングで土星♄の順行が1ハウス始まり。
これは、己と向き合え!という土星♄先生の叱咤激励かもしれません。

人と比べてしまうような場面や自分のことが情けなく感じることがあったときは、

  • ありのままの自分を認めてあげること。
  • 私は私、あの人はあの人という水瓶座力を使いこなすこと

それが大事になります。
それを乗り越えた先にさらなる成長が与えられるでしょう。

人との距離感を考える出来事が起こる

逆行期間中は、人との距離に対しての葛藤も少し和らいでいたかもしれません。
しかし、順行に戻るとまたその課題を乗り越えていくことになります。

  • 自分のことは自分でする力
  • 依存せずに己で生きる
  • どこにも深入りせずにシンプルな関係を築く
  • 束縛から解放されて自由になる

これらのことを意識しながら、人と関わっていくと良いでしょう。

冷静さと分析力と俯瞰力を学ぶ

ここから再び我々国民も今の状況に対して冷静に分析し、俯瞰して物事を捉えていく大切さを学ぶことになりそうです。
マスコミや世間の情報で社会が混乱することもあるかもしれません。

  • 世の中の流れを読み取って、時代の先をゆくこと
  • なんでも鵜呑みして情報に翻弄されないこと
  • 世の中を見る目を養うこと
  • 情報を取り入れるだけでなく、知性をしっかりと働かせること

を心がけて、その情報が嘘か真か調べ分析し、客観的に世の中を見ていくようにしましょう。

まだまだ続く…?

自粛が解除された今ですが、まだまだコロナとの生活は気が抜けません。
1ハウス土星♄は病気注意!でもあります。
羽目を外し過ぎずに、真面目にコツコツと堅実に進んで行けよという土星♄先生からのメッセージかもしれません。

感情や心にコントロールされずに、自分をいつも高いとことから見つめるように冷静に判断して行動していきましょう。
もう一度生活習慣や健康管理について気を引き締めていく時かもしれませんね。


3.まとめ

いよいよ土星♄先生が動き始めます(;’∀’)
社会全体の流れもそうですが、今回は1ハウスということもあり、我々国民の民意が再び問われるかもしれませんね。

今はワクハラ(ワクチンハラスメント)などの言葉も出てきて、ワクチンでの差別撤廃に向けて動き始めた自治体も出てきました。
水瓶座は「平等」「博愛」というキーワードも持っています。
ここからさらに、ワクチンパスポートなどの議論から差別へと向き合い乗り越えていく流れになるのかなぁと個人的に思っています。

土星♄先生は、人の内面や心に奥深くにあるものを掘り出します。それは、時間をかけて積み上げてきた精神でもあります。
だからこそ、その精神を乗り越えていくのは難しいかもしれません。
しかし、見て見ぬふりをしてきたことに向き合うことで、時間がかかるかもしれないけれど大事な何かを得られるのだと思います。

私たちの社会は今、「未来」「平等」「自由」「個性」「助け合い」「博愛・友愛」などについて学ぶ時です。
それぞれの向き合う場所は違うけれど、この先の未来が過ごしやすくなるように、自分の居場所でそれぞれが土星♄先生と向き合っていきましょう。

Sumie🌙.*·̩͙✩.*

-星の動き
-, ,