星の動き

2022年版 水星☿が魚座♓へ移動【仕事・話し方・社会への影響は?】

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

2022年 水星☿が魚座♓へ移動【仕事・話し方・コミュニケーション、社会への影響は?】

コミュニケーションや思考力を司る水星☿が、水瓶座♒から次の星座である魚座♓へと移動します。

水星☿が魚座♓にいる期間

2022.03.10~2022.03.27
約19日で一つの星座を通過する

個人のホロスコープでの水星☿ではなく、現在進行中の水星☿が移動をすると、社会全体のコミュニケーションの流れや仕事の流れ、人間関係の在り方などに影響してきます。
今回の魚座♓水星☿期間の過ごし方を知って、仕事や人間関係に活かしていきましょう!

目次

1.予備知識
2.水星☿が魚座♓にいる期間の影響と過ごし方
3.まとめ

※前回まで水星が滞在していた水瓶座♒での影響については「水星☿が水瓶座♒に移動した時の影響や過ごし方について書いた記事」をご覧ください。


ショップバナー水星

1.予備知識

水星☿とは

コミュニケーション能力、情報、伝達、勉強、仕事、知性、思考、兄弟などを司る天体です。
対人運や勉強運、仕事運、その人のコミュニケーションの仕方、物事の進め方を見る時に活躍します!!
個人のホロスコープではなく、現在進行している水星☿は、関わったハウスや惑星を活性化していきます。

水星☿氏の公転周期や詳細、その他の天体については「西洋占星術における10天体の意味を解説した記事」をご覧ください

魚座♓水星☿の特徴

  • 直感的
  • インスピレーション力
  • 共感性
  • 同情的
  • 芸術的才能
  • 混乱
  • 無意味な無駄話し多い

ショップバナー1

2.水星☿が魚座♓にいる期間の影響と過ごし方

水星にとって魚座は「障害の座(デトリメント)」です。
理論的ではない、フィーリング重視の魚座のお部屋では水星☿の本来の力を発揮することが難しいのです。

※天体と星座の相性(ディグニティ)の一つであるデトリメントについては「ディグニティ(天体の品位)についてまとめた記事」も併せてご覧ください。

魚座に水星☿が入るときは、10ハウスでMCにカルミネート(そばにいる状態)しています。
現在、魚座には太陽☉、木星♃、海王星♆が滞在しており、水星☿がやってくるのもウェルカムと待ち構えている形です。

今をしっかりと生きる

今もっている才能や知識をしっかりと使って、世の中や社会に参加していく流れになるでしょう。
自分のすべてをかけて「今をしっかりと生きる思想」が社会的エネルギーになっていきそうです。
アイデアや閃きも湧きやすいので、それをしっかりと今に落とし込む意識をするのがポイントとなるようです。

奉仕精神

魚座は「奉仕」がキーワードの星座でもあります。

社会全体が、自分の利益だけでなく社会に奉仕しようという方向で進みだすかもしれませんね。
医療、福祉業界や仲介業、癒し系、音楽などの芸術分野などが見直されたり、より活発になるでしょう。

神経過敏になりやすい

さまざまな情報に振り回されたり、嘘や詐欺が横行して、何が真実なのか分からなくなったり、神経を使って疲れやすい期間となりそうです。
たくさんの情報を集めたり、触れたりすることは良いのですが、惑わされてあらぬ方向へ行かないように注意しましょう。
時には、一人の時間も持つことを忘れずに!

直感を信じる

この期間は直感力やインスピレーション力も増してきます。
ご自身の「ピンときた」ことは大切にして、その感覚を信じてあげましょう。
詩を書く、音楽を作る、作品を作るにはピッタリなときです。
インスピレーションの力を最大限に発揮して、想像の世界を芸術の世界へと向けていきましょう。

曖昧になる

さまざまなことが曖昧になって、収拾がつかない場面もありそうです。
この時期はとても気が散りやすいので、集中して物事に取り組めるような環境作りや計画を立てると良いでしょう。


ショップバナー2

3.まとめ

水星☿が魚座♓に入ると4天体が魚座へと入室することになります。
ここから世界が「慈愛」「癒し」「奉仕」「平和」などのエネルギーを受けて優しい世界に包まれることを願います。

海王星♆と木星♃にとっては、魚座は力を発揮できる心地よい場所です。
力を発揮するということは、癒しや平和だけでなく、混乱や迷いも拡大しやすい傾向にあります。
曖昧な判断やコミュニケーションで、あとから収拾がつかない!ということにならないように気を付けていきたいですね。

この時期は、スピリチュアルや占いなどの情報やテレビなども多くなるかもしれません。
占いに背中を押してもらうのは良いのですが、すべてを占いで決めたり、すべてを鵜呑みにしないように距離感をしっかりと保ちましょう!

Sumie☽.*·̩͙✩.*

-星の動き
-, ,