心の科学

親に心配かけたくないなと思ったときに読む話 ~心配かけてなんぼやで!好きなことして心配かけとき~

ウェビナー開催します!

【星読みウェビナー】チャンスを逃がすな!
木星双子座の幸運の掴み方

開催は3日間!
6月2日(日)、6日(木)、8日(土)

ウェビナーチケットを購入いただくと、どの日でも参加いただけます。(複数回OK)

詳細は、ウェビナーの詳細ページをご覧ください!

詳細はコチラ

親に心配かけたくないなと思ったときに読む話 ~心配かけてなんぼやで!好きなことして心配かけとき~

親や親戚、お世話になった人たちに心配をかけたくない。
そう思うことって少なからずあるのではないでしょうか。

もしくは、親から「○○歳にもなってこんな生活して」とか、親戚の集まりで「○○ちゃんは、立派にしているのに…」という心無い言葉を聞いてしまったりして、自分はこのままではダメなのではないだろうか。
そう考えることもあるかもしれません。

もっとしっかりしないといけない?
定職に就かないといけない?
結婚して家庭を持たないといけない?
実家を出て、一人暮らしをしないといけない?

いいえ。
そのままでいいのです。
もし、今あなたがあなたの好きなことをやっているのならば、誰になんて言われようともそのままでいいのです。


そのままでいい

親や親戚、あなたの周りの人たちは、あなたが今のままでも、どれだけ立派になっても心配します。
あなたが事業で成功して、大富豪になったとしても「大金持って騙されないか」「変な人は寄ってこないか」「会社は順調にこのままいくのか」など何かしら心配し続けます。

どれだけ、あなたが立派な人と呼ばれる人になろうとも、人はあなたの持っていない部分を見つけ出し、なんやかんやと心配したフリして言っていきます。
だから、そのままでいいのです。

結局、誰かに心配をかける

結局、私たちは誰かに心配をかけて生きていくのですから。
逆に言えば、心配をしてくれる人がいる!それだけであなたは丸儲けなのです。

それだけ、あなたのことを思ってくれている人がいるってことだから。
それだけ、あなたのことを考える時間を持つ人がいるってことだから。

だから、あなたはあなたの好きなことをしていたらいいのです。

好きなことをしろとは、今の責任を放り投げて自由にしろということではありません。
親や周りの目を気にして、あなたの今の“これが好き”という気持ちや“あれがしたい”という気持ちを抑えなくてもいいということです。
どんな仕事に就こうとも、どんな相手と結婚しようとも、親はずっと心配し続ける生き物です。
そういう生き物なので、あなたの力ではどうすることもできません。

あなたがあなたらしく、この世界を楽しんでいればそれでいいのです。

あなたの人生は、あなただけのもの

もしかしたら、口では「○○の仕事に就いて欲しかった」「早く孫の顔を見せて安心させて」なんて言うかもしれませんが、それ通りに生きたとしても、そのあと別の心配事が出てきて、また口を動かすのです。
だから、もしあなたのしたいことや好きなことが、親のそれと違っても気にすることはありません。

あなたはあなたの人生をそのまま素直に生きればいいだけです。
親の人生でも、誰かのための人生でもありません。
あなたの人生は、あなたの今は、あなただけのものです。

人は心配する生き物

きっと、あなたも今別の誰かのことを心配しているでしょう。
恋人かもしれませんし、親かもしれません、職場の後輩や町中の困っているお年寄りかもしれません。
もしくは飼っているペットのことかもしれません。

人という生き物は、私もあなたも含め心配せずにはいられない生き物なのです。
その“心配”という気持ちがあるからこそ、助け合いも優しさも生まれます。
心配をかけて、心配をして、お互いそれで丸儲けなのです。

つまり、人は人と関わり続けるうちはずっと心配される生き物です。
だから、“心配かけるかも”という理由で、あなたの可能性をつぶさないようにしてください。
あなたの好きを無くさないようにしてください。

人は心配かけてなんぼです!
やりたくないことやって心配かけるなら、やりたいことやって心配かけておきましょう。

大丈夫。心配いりませんよ。
どんなあなたでも心配なのですから。
それだけ、大切なのですから。

Sumie🌙.*·̩͙✩.*


ショップバナー2

-心の科学
-,